​学習塾ヘウレーカのブログ

受験生活を単なるお勉強の場としてとらえるのではなく、折角ですから、人間形成の場として、豊かな心で取組むことをお勧めします。

生徒・保護者の体験・メッセージを、ぜひ参考にしてみてください。

Please reload

ヘウレーカの先生は家族のような存在。<br/>(日本医科大学医学部合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■

勉強の習慣は全くなく、定期テストの1週間前から勉強し、テスト後には覚えたことを全て忘れてしまうような、基礎学力もない状況でした。

■入会のきっかけ■

兄がお世話になっていたので、ヘウレーカのことは知っていました。兄が「ヘウレーカの先生についていけば絶対に合格できる」と言っていて、実際に兄が志望校に合格させていただいたことが入塾の決め手になりました。

■合格の原動力■

先生と厚い信頼関係を築けるので、学習面はもちろん、生活面、精神面でも相談しやすい環境がヘウレーカでは整っています。また、個別指導塾ではありますが、ワンフロアの開放的なスペースで授業とテーマ学習が行われるので、学年関係なく他の生徒の頑張る姿を直接見ることができ、「負けたくない、周りよりもっと頑張ろう」という気待ちが芽生え、良い刺激を受けられたことも原動力になりました。ヘウレーカの先生は家族のような存在です。勉強面だけでなく、人間的な面でも指導していただき、直すべき所を指摘してくださるのは親とヘウレーカの先生だけです。

■他塾との違い■

授業やテーマ学習において、Gmap-cなどで短期的・長期的目標を先生と一緒にたて、それらの達成度を確認することや、毎時間自分の弱点を見つけ、その解決策を考えること、復習の正しい方法とタイミングを教えてくださったことにより、正しい勉強法を身につけることができました。このことで、普通に自分で勉強するよりも、効率よく無駄なく勉強することができます。

英語、化学、生物は暗記が重要になりますが、口頭チェックにより、耳で聞いた情報を自分で整理し、口で答える作業を素早くするので、インプットはもちろん、アウトプットが早くできるようになりました。多くの塾では紙による暗記テストをしますが、それではアウトプットが遅く、本当に覚えられていない所に気付けません。個別指導のヘウレーカならではの方法だと思います。

数学はどのような時に何をすればよいのかをポイントでまとめて具体的に教えていただけるので、典型問題をただ暗記している他の受験生よりも、応用問題で手を動かせるようになりました。

また、先生の視線を常に感じる状態でテーマ学習ができるので、ぼーっとする間もなく、3時間があっという間に感じるほど集中して日々の学習ができました。1時間すら机に向かっていられなかった私でしたが、テーマ学習のおかげで長時間苦にならずに勉強できました。

■ヘウレーカ講師について■

森口先生

先生がよく仰っていた「人としての器の広さ」を身につけることができました。人間的にも成長することができ、ヘウレーカで本当に良かった!!

石橋先生

入塾の際受けた数学のテストは0点で、本当にゼロからのスタートでしたが、それを入試で十分に戦えるレベルまで上げてもらうことができました。過去問で満点を取れた時は嬉しかったです。

宮本先生

長文が読めず英語に苦しんでいましたが、気付いたら長文が苦に感じなくなっていました。英作等のミスを防止するために、たくさんの対策法を教えていただき、受験期には当初よりかなり減少しました。ありがとうございます。

川瀬先生

化学は苦手科目でしたが、最後には、苦手分野がないと言えるほど、自信を持てる科目になりました。センター試験本番で100点を取れた時は本当に嬉しかったです。思い通りに行かず辛い時こそ現状を受け止め、乗り越えられる精神力は化学を通して川瀬先生に鍛えられました。

宮﨑先生

生物は受かりにくいと聞いて不安になった時、宮﨑先生は「生物だってちゃんと勉強すれば受かります。物理と差なんてありません。」と力強く言ってくださったことで、前向きに勉強できました。結果生物が大好きになり、得点源にすることができました。生物も物理も関係ないと示すことができました。

成田先生

毎日、私たちが勉強しやすい環境を整えてくださりありがとうございます。勉強しかない単調な生活でしたが、テーマ学習後に振り返りで先生と話すことで、毎日楽しみを見つけることができました。

その他、テーマ学習等でお世話になったサポートルームの先生方、本当にありがとうございました。

■その他■

数学の授業で、「〇〇みたいな問題を解きたい」という抽象的なリクエストを石橋先生にたくさんした時、先生はリクエストに答えた問題を色々出してくれましたが、その時発せられた「俺はビストロスマップか!」という言葉がとても面白かったです。試験で満点を狙って実際に満点を取ることの難しさを、音ゲーで意識しながらフルコンボを取ることが難しいことに石橋先生が例えた時、なるほど!と思い感心したことも記憶に残っています。

生物の実験用マウスがいかに可愛いかを話す宮﨑先生はとても楽しそうでした。最初はマウスが嫌いでしたが、先生が楽しそうにマウスの話をするので、気付けば私もマウスに愛着を持っていました。

NEWS

鉄緑会・SEGも名門だが、ヘウレーカも素晴らしい。

生徒・保護者から最近多く頂く言葉です。

我々自身、鉄緑会・SEGをリスペクトしています。

と同時に、ヘウレーカに来塾している生徒の8割以上が、もともと鉄緑会・SEGの生徒であったことも事実です。

鉄緑会・SEGをリスペクトしているからこそ、彼らと同じ手法では、我々の存在意義はなくなってしまいます。

だから、我々は違う手法を徹底的にとりいれています。

我々が取り入れていることは、次の通り。

・学習方法から教える。習慣化するまで根気よく教える。

・解法だけではなく、解法にいたる思考プロセスもトレーニングする。

・受け身の勉強はさせない。セルフマネジメントやプロジェクトマネジメントも実践させる。

※『お勉強よりも大切なことがある』ということを知ることが重要。

・生徒の将来を考え、おせっかいを恐れずに、我が事としてアドバイスし続ける。

・講師陣によるカンファレンスを頻繁に行い、多角的な視点で生徒を分析。セカンドオピニオンも重視。

つまり、『伸び悩んでいるが、前向きな人間・建設的な人間』には、心強い存在のようです。

逆に言うと、『伸び悩んでいない人間』は、鉄緑会・SEGでしっかりと伸び続けたほうが、良いわけです。

さらに言うと、『後ろ向きな人間・卑屈な人間』にとっては、面倒くささや鬱陶しさを感じる塾のはずです。

我々自身も人的資源・時間的資源が限られているので、まずは『前向きな人間・建設的な人間』が報われる教育機関を目指しています。

※アンマッチが生じると、生徒にとっても、講師にとっても、保護者にとっても不幸なので入会面談時に確認し合います。

ヘウレーカで確実に伸びる生徒の特長

■入塾時は伸び悩んでいる。しかし前向きで建設的。

■見栄を張らず、基礎から鍛えることを受け入れている。

■「お勉強だけが全てではない」ということを理解し、将来に役立つ「学び方」を大切にする。

■小さな塾に対しての偏見がない。他人を見下したりしない。正義感がある。

もし、あてはまりそうであれば、まずは体験授業で、実際に指導を受けてみることをお勧めします。

Please reload

​卒業生からのメッセージ

  東大や医学部をはじめとする難関大学をめざす生徒が、

 『本物の学力』を身につけるために集

​  東大専門塾・医学部専門塾、千代田区富士見の学習塾ヘウレーカ (飯田橋駅から徒歩3分)

COPYRIGHT (C)2008 【東大受験、医学部受験など難関大学専門の塾|ヘウレーカ】 ALL RIGHTS RESERVED.