前回授業の間違いをテストすることで、確実に力がつく。
(福島県立医科大学医学部合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■

部活が忙しく、定期テストの時のみ勉強していたため、外部模試で結果が出なかった。

 

■入会のきっかけ■

大手の塾に英語の成績向上のために通っていたが、なかなか結果が出なかった時、父がネットでヘウレーカを見つけてくれた。

2つの塾で体験授業を受けて、より丁寧にかつ、自分の弱点を教えてくれたのがヘウレーカだったため、入塾を決めた。

 

■合格の原動力■

合格の原動力となったのは、口答チェックと定着確認テストであると思う。英単語や化学の知識などを口答でチェックしてもらうことで、確実に覚えることができ、知識の定着度も良かった。そして授業の時、前回授業の間違いをテストすることで、確実に力がついていった。ヘウレーカの先生は、やさしく、面白い方たちであった。

 

■他塾との違い■

私は高1まで通っていた英語の塾では、授業を聞くだけで、苦手意識はあるものの、それに対する改善点はわからずにいた。

しかしヘウレーカでは、自分が目標とする学校に受かるための学習プランをこなすことで着実に力がついていると感じることができた。そして、受験期には、自分が弱いと感じる分野の少し難易度の高い問題を用意してもらい、それを解いていくことで徐々に苦手意識も消えていった。