“救世主”と表現しても良いくらいの存在。
(東京工業大学第1類合格生徒のお父様より)