​学習塾ヘウレーカのブログ

受験生活を単なるお勉強の場としてとらえるのではなく、折角ですから、人間形成の場として、豊かな心で取組むことをお勧めします。

生徒・保護者の体験・メッセージを、ぜひ参考にしてみてください。

Please reload

他塾とは違い、先生が一人一人と真摯に向き合う塾<br/>(慶應義塾大学経済学部合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■ 色々な大手の塾に通い、大人数の講義を受けた。 中学まで順調に伸びていた英語が伸び悩み、学校の成績が著しく落ちた。 ■入会のきっかけ■ 登校時に学校の前で配っていたパンフレットを受けとって。 数学を補強するための塾を探していたので、個別指導に魅力を感じた。 ■合格の原動力■ 先生が皆熱意を持って指導してくれたところ。 ■ヘウレーカの講師について■ 自信を失くしたり目標が見えなくなって不安になっても、先生方が常にそばで応援してくれたことで、常に全力で受験勉強に臨めた。 試験本番でも満足のいくだけ自分の力を出しきれたのは、ヘウレーカでやれるだけの努力をした実感があったからだと思う。 ■他塾との違い■ 先生が一人一人と真摯に向き合って指導をしてくれるところ。 少人数の授業なので、分からないところを放置してしまうこともなく、着実に実力を伸ばすことができると思う。 ■講師へのメッセージ■ 約一年間、本当にお世話になりました。 受験期間は辛いことの方が多かったと思いますが、希望の大学に合格できたことを含め、本当に悔いのない受験生活を送れたと今振り返って感じています。ありがとうございました。 今は大学での新しい生活が本当に楽しいことばかりで、毎日ふわふわしながらも楽しくやってます(笑) 受験の時はただ開放されて遊ぶことばかり考えていましたが、遊んでばかりの毎日ではいつか虚無感に襲われる気がするので、何か一つ打ち込めるものを模索中です。とりあえず、ゴルフ、ダンス、テニスのサークルと生協に入りました。サークル充です(笑) 武井先生は五月祭頑張って下さいね!

NEWS

鉄緑会・SEGも名門だが、ヘウレーカも素晴らしい。

生徒・保護者から最近多く頂く言葉です。

我々自身、鉄緑会・SEGをリスペクトしています。

と同時に、ヘウレーカに来塾している生徒の8割以上が、もともと鉄緑会・SEGの生徒であったことも事実です。

鉄緑会・SEGをリスペクトしているからこそ、彼らと同じ手法では、我々の存在意義はなくなってしまいます。

だから、我々は違う手法を徹底的にとりいれています。

我々が取り入れていることは、次の通り。

・学習方法から教える。習慣化するまで根気よく教える。

・解法だけではなく、解法にいたる思考プロセスもトレーニングする。

・受け身の勉強はさせない。セルフマネジメントやプロジェクトマネジメントも実践させる。

※『お勉強よりも大切なことがある』ということを知ることが重要。

・生徒の将来を考え、おせっかいを恐れずに、我が事としてアドバイスし続ける。

・講師陣によるカンファレンスを頻繁に行い、多角的な視点で生徒を分析。セカンドオピニオンも重視。

つまり、『伸び悩んでいるが、前向きな人間・建設的な人間』には、心強い存在のようです。

逆に言うと、『伸び悩んでいない人間』は、鉄緑会・SEGでしっかりと伸び続けたほうが、良いわけです。

さらに言うと、『後ろ向きな人間・卑屈な人間』にとっては、面倒くささや鬱陶しさを感じる塾のはずです。

我々自身も人的資源・時間的資源が限られているので、まずは『前向きな人間・建設的な人間』が報われる教育機関を目指しています。

※アンマッチが生じると、生徒にとっても、講師にとっても、保護者にとっても不幸なので入会面談時に確認し合います。

ヘウレーカで確実に伸びる生徒の特長

■入塾時は伸び悩んでいる。しかし前向きで建設的。

■見栄を張らず、基礎から鍛えることを受け入れている。

■「お勉強だけが全てではない」ということを理解し、将来に役立つ「学び方」を大切にする。

■小さな塾に対しての偏見がない。他人を見下したりしない。正義感がある。

もし、あてはまりそうであれば、まずは体験授業で、実際に指導を受けてみることをお勧めします。

Please reload

​卒業生からのメッセージ

  東大や医学部をはじめとする難関大学をめざす生徒が、

 『本物の学力』を身につけるために集

​  東大専門塾・医学部専門塾、千代田区富士見の学習塾ヘウレーカ (飯田橋駅から徒歩3分)

COPYRIGHT (C)2008 【東大受験、医学部受験など難関大学専門の塾|ヘウレーカ】 ALL RIGHTS RESERVED.