​学習塾ヘウレーカのブログ

受験生活を単なるお勉強の場としてとらえるのではなく、折角ですから、人間形成の場として、豊かな心で取組むことをお勧めします。

生徒・保護者の体験・メッセージを、ぜひ参考にしてみてください。

Please reload

勉強面だけでなく精神面でも支えてもらった。<br/>(埼玉医科大学医学部合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■ 高2の11月まで、部活と学校の勉強で精一杯でした。また、学校の授業がどんどん難しくなるにつれて、ついていけなくなり、特に数学は基礎から学ぶ必要があると実感しました。また、進路について真剣に考えたのも、高3直前の冬でした。1度きりの人生において、妥協して後悔するのは嫌だと思い、ずっとなりたいと思いつつあきらめていた医師を目指そうと思いました。 ■入会のきっかけ■ 母の勧めで、体験授業に行きました。先生との距離が近いことや、宿題や課題を丁寧に見て下さるところが良いと思い、入塾を決めました。 ■合格の原動力■ ヘウレーカの先生方は、基礎を大切にして指導して下さいました。難しい問題に直面すると「できない」という気持ちが強くなってしまうことが多かったですが、実は基礎的な部分が自分には足りていなかった、という場面が多々ありました。また、できなかった問題に対して、どうしてできなかったのか、という分析をGmap-Cの記入を通じて習慣化できたことが、合格の原動力になりました。 ヘウレーカの先生方には、勉強面だけでなく、精神的な面でも支えて頂き、信頼できる存在でした。 ■他塾との違い■ ヘウレーカの良さは、先生方が、学習面、精神面などどのような面に対しても親身になって支えてくれるところだと思います。また、あいさつや、返事など、社会に出たら当たり前のようにできなければいけないところを大事にしている点も、一般的な塾にはない良さだと思います。 ■ヘウレーカ講師について■ 山口先生:苦手だった数学を、高2の冬に因数分解から始めて、入試で戦えるまで伸ばして下さって本当に感謝しています。先生に教わっていなかったら、合格できていなかったと思います。 石橋先生:先生と関わったのは、半年程と、とても短かったですが、毎回の授業はとても濃く、試験に挑む際の姿勢など、本当にたくさんのことを学びました。ありがとうございました。 武井先生:シス単や英頻のチェックは大変でしたが、毎回の授業が良い意味でとても楽しかったです。また、先生との授業が浪人する際のしっかりとした土台となりました。ありがとうございました。 拓先生:基本的な知識や1回やったことを、必ず覚える、ということに関して厳しく指導して下さり、感謝しています。また、課題が見つかればすぐに対処して、前に進めたことが大きかったです。 川瀬先生:川瀬先生についていけば、必ず化学はできるようになる、と信じて進んできて本当に良かったです。私のことを、見捨てずに、時に厳しく、時に優しく指導して下さって感謝しています。 池上先生:お世話になったのは、約1年間でしたが、生物の覚え方や、学習の仕方などを親身になって教えて下さり、感謝しています。ありがとうございました。 宮崎先生:先生との授業は、半年程と短かったですが、先生の授業は本当に分かりやすくて、毎回刺激を頂いてました。また、苦手だった実験系の問題と向き合えたのは先生のおかげです。ありがとうございました。 容子先生:毎回毎回、厳しく口頭チェックをして下さり、感謝しています。先生には、精神面でも大きく支えて頂き、たくさん相談にものって頂き、本当にありがとうございました。 鈴木先生:気分の沈んでいるときでも、先生と話すと、心が安らぎました。学習面だけでなく、色々な面で支えていただき、本当にありがとうございました。 杏華先生:テーマのふり返りの際には、たくさん話を聞いて下さって、本当にありがとうございました。1週間の中での楽しみでした。 ■その他■ 石橋先生と、「とちおとめになろう、プレミアムになろう」と言っていたことが、楽しくて、また、がんばろうと思いました笑。 川瀬先生とは、よくミスチルの話をしましたが、自分がまだまだファンとしてアマチュアなことを思い知らされ、さすがだと思いました笑。

NEWS

鉄緑会・SEGも名門だが、ヘウレーカも素晴らしい。

生徒・保護者から最近多く頂く言葉です。

我々自身、鉄緑会・SEGをリスペクトしています。

と同時に、ヘウレーカに来塾している生徒の8割以上が、もともと鉄緑会・SEGの生徒であったことも事実です。

鉄緑会・SEGをリスペクトしているからこそ、彼らと同じ手法では、我々の存在意義はなくなってしまいます。

だから、我々は違う手法を徹底的にとりいれています。

我々が取り入れていることは、次の通り。

・学習方法から教える。習慣化するまで根気よく教える。

・解法だけではなく、解法にいたる思考プロセスもトレーニングする。

・受け身の勉強はさせない。セルフマネジメントやプロジェクトマネジメントも実践させる。

※『お勉強よりも大切なことがある』ということを知ることが重要。

・生徒の将来を考え、おせっかいを恐れずに、我が事としてアドバイスし続ける。

・講師陣によるカンファレンスを頻繁に行い、多角的な視点で生徒を分析。セカンドオピニオンも重視。

つまり、『伸び悩んでいるが、前向きな人間・建設的な人間』には、心強い存在のようです。

逆に言うと、『伸び悩んでいない人間』は、鉄緑会・SEGでしっかりと伸び続けたほうが、良いわけです。

さらに言うと、『後ろ向きな人間・卑屈な人間』にとっては、面倒くささや鬱陶しさを感じる塾のはずです。

我々自身も人的資源・時間的資源が限られているので、まずは『前向きな人間・建設的な人間』が報われる教育機関を目指しています。

※アンマッチが生じると、生徒にとっても、講師にとっても、保護者にとっても不幸なので入会面談時に確認し合います。

ヘウレーカで確実に伸びる生徒の特長

■入塾時は伸び悩んでいる。しかし前向きで建設的。

■見栄を張らず、基礎から鍛えることを受け入れている。

■「お勉強だけが全てではない」ということを理解し、将来に役立つ「学び方」を大切にする。

■小さな塾に対しての偏見がない。他人を見下したりしない。正義感がある。

もし、あてはまりそうであれば、まずは体験授業で、実際に指導を受けてみることをお勧めします。

Please reload

​卒業生からのメッセージ

  東大や医学部をはじめとする難関大学をめざす生徒が、

 『本物の学力』を身につけるために集

​  東大専門塾・医学部専門塾、千代田区富士見の学習塾ヘウレーカ (飯田橋駅から徒歩3分)

COPYRIGHT (C)2008 【東大受験、医学部受験など難関大学専門の塾|ヘウレーカ】 ALL RIGHTS RESERVED.