難関大学受験に特化した個別設計指導の塾「ヘウレーカ」

大手予備校・有名塾で伸び悩んでも、あきらめる必要はありません

少数精鋭の講師陣による個別設計指導なので、入塾できる人数は限られています。

※各学年8名程度、つまり、毎年の卒業生も8名程度。

広告・宣伝などのプロモーションをほとんどやらないため、在籍生徒の9割は、まずは大手予備校や有名塾に通っていた生徒達。

大手予備校・有名塾で頑張っていたのに伸び悩み、挙句の果てには大手予備校・有名塾から志望校をあきらめるように勧められ・・・

そんな生徒たちが、ヘウレーカで学習方法を見直し、基礎から学びなおすことで、学力を伸ばしてきました。

前向きに頑張っている生徒が、目に見える形で確実に報われる学習方法。
その当たり前を提供することが私たちヘウレーカの使命です。

鉄緑会・SEGも名門だが、ヘウレーカも素晴らしい

生徒・保護者から最近多く頂く言葉です。

我々自身、鉄緑会・SEGをリスペクトしています。

と同時に、ヘウレーカに来塾している生徒の8割以上が、もともと鉄緑会・SEGの生徒であったことも事実です。

鉄緑会・SEGをリスペクトしているからこそ、彼らと同じ手法では、我々の存在意義はなくなってしまいます。

だから、我々は違う手法を徹底的にとりいれています。

我々が取り入れていることは、次の通り。

・学習方法から教える。習慣化するまで根気よく教える。

・解法だけではなく、解法にいたる思考プロセスもトレーニングする。

・受け身の勉強はさせない。セルフマネジメントやプロジェクトマネジメントも実践させる。

※『お勉強よりも大切なことがある』ということを知ることが重要。

・生徒の将来を考え、おせっかいを恐れずに、我が事としてアドバイスし続ける。

・講師陣によるカンファレンスを頻繁に行い、多角的な視点で生徒を分析。セカンドオピニオンも重視。

つまり、『伸び悩んでいるが、前向きな人間・建設的な人間』には、心強い存在のようです。

逆に言うと、『伸び悩んでいない人間』は、鉄緑会・SEGでしっかりと伸び続けたほうが、良いわけです。

さらに言うと、『後ろ向きな人間・卑屈な人間』にとっては、面倒くささや鬱陶しさを感じる塾のはずです。

我々自身も人的資源・時間的資源が限られているので、まずは『前向きな人間・建設的な人間』が報われる教育機関を目指しています。

※アンマッチが生じると、生徒にとっても、講師にとっても、保護者にとっても不幸なので入会面談時に確認し合います。

ヘウレーカで確実に伸びる生徒の特長

■入塾時は伸び悩んでいる。しかし前向きで建設的。

■見栄を張らず、基礎から鍛えることを受け入れている。

■「お勉強だけが全てではない」ということを理解し、将来に役立つ「学び方」を大切にする。

■小さな塾に対しての偏見がない。他人を見下したりしない。正義感がある。

もし、あてはまりそうであれば、まずは体験授業で、実際に指導を受けてみることをお勧めします。

生徒の所属学校

開成、桜蔭、女子学院、雙葉、学芸大附属、筑波大附属、駒場東邦、海城、巣鴨、豊島岡女子、武蔵、白百合、暁星、本郷、桐蔭、他

指導科目について

数学、英語、国語、化学、物理、生物、小論文(医学部用・慶応用)、面接(医学部用)

難関大学受験のための数学専門塾から始まった『ヘウレーカ』。「英語もヘウレーカ方式で指導してほしい」などの生徒・保護者からの要望に応えるうちに、いつの間にか受験の主要科目を指導する塾へと進化しています。東大専門塾や医学部専門塾、もしくは大手塾などの在籍生徒が、『ヘウレーカ』の体験授業を受け、しばらくは併用し、3か月以内に主要科目のほとんどを『ヘウレーカ』で受講しているのが現状です。

■主要科目の受講割合(%)■※2019年度入試の受験生
数学・・100%
英語・・75%
理科・・90%
※受験にその科目を必要とする生徒の人数に対する受講者の割合です。

講師について

東大や医学部など難関大学受験専門の講師陣
講師採用についてはこちらから
■出身大学(一部在籍中の講師あり)■
東京大学・・・・・・・10名
東京工業大学・・・・・1名
早稲田大学・・・・・・2名
慶應義塾大学・・・・・3名

合格実績について

生徒一人一人の個性にあわせ伸ばすことが、私たちの専門分野です。
過去の合格実績はこちらから

Please reload

​卒業生からのメッセージ

■ヘウレーカに入会する前■

青チャートやサクシードなどの基礎問題集をやらないまま大学の過去問に手をつけていたため、基礎がおろそかになっていました。

 

■入会のきっかけ■

親からの紹介で知りました。

体験授業でテストを受けた時は自身の数学力の無さを痛感しましたが、その後の先生の解説が分かりやすかったため、ここでなら苦手な数学を克服することができると思い、入塾を決意しました。

 

■合格の原動力■

青チャートを活用し、基礎を洗いざらい学び直すことで、苦手だったベクトルや数列の問題も難なく解けるようになり、またセンター試験の過去問も9割以上を安定してとれるようになりました。

先生は私の現状に合わせたカリキュラムを組んでくれたり、授業では分からないところを徹底的に追究して適切なアドバイスをくれたりしました。

そのため数学の成績を得点源になるまでに伸ばすことができました。

 

■他塾との違い■

私は以前大手予備校に通っていましたが、授業の進度が速く、扱う内容も発展的であったため、基礎が穴だらけの私にとってはついていくのにもひと苦労でした。

ヘウレーカは個人指導塾であるので、生徒一人ひとりの力に合わせた内容を扱ってくれたり、気軽に質問や相談ができたりするのが良さだと思います。

 

■ヘウレーカ講師について■

入塾当初は自分の数学力に自信が持てず、数学の試験に臨む度に憂鬱な気持ちになっていましたが、ヘウレーカでの授業を経て数学を楽しいと感じるようになり、点数も見る見るうちに伸びていったため、最終的には数学を得意科目にまですることができました。

これまで自分の面倒を見て下さった石橋先生、また応援して下さった先生方には大変感謝しています。本当にありがとうございました。

  

■その他■

私大に合格した後、自分の名前が書かれた合格の紙が壁に貼られていたのを見て、京大に向けての勉強のモチベを高めることができました。

 

 

 

■ヘウレーカに入会する前■

勉強の習慣は全くなく、定期テストの1週間前から勉強し、テスト後には覚えたことを全て忘れてしまうような、基礎学力もない状況でした。

 

■入会のきっかけ■

兄がお世話になっていたので、ヘウレーカのことは知っていました。兄が「ヘウレーカの先生についていけば絶対に合格できる」と言っていて、実際に兄が志望校に合格させていただいたことが入塾の決め手になりました。

 

■合格の原動力■

先生と厚い信頼関係を築けるので、学習面はもちろん、生活面、精神面でも相談しやすい環境がヘウレーカでは整っています。また、個別指導塾ではありますが、ワンフロアの開放的なスペースで授業とテーマ学習が行われるので、学年関係なく他の生徒の頑張る姿を直接見ることができ、「負けたくない、周りよりもっと頑張ろう」という気待ちが芽生え、良い刺激を受けられたことも原動力になりました。ヘウレーカの先生は家族のような存在です。勉強面だけでなく、人間的な面でも指導していただき、直すべき所を指摘してくださるのは親とヘウレーカの先生だけです。

 

■他塾との違い■

授業やテーマ学習において、Gmap-cなどで短期的・長期的目標を先生と一緒にたて、それらの達成度を確認することや、毎時間自分の弱点を見つけ、その解決策を考えること、復習の正しい方法とタイミングを教えてくださったことにより、正しい勉強法を身につけることができました。このことで、普通に自分で勉強するよりも、効率よく無駄なく勉強することができます。

英語、化学、生物は暗記が重要になりますが、口頭チェックにより、耳で聞いた情報を自分で整理し、口で答える作業を素早くするので、インプットはもちろん、アウトプットが早くできるようになりました。多くの塾では紙による暗記テストをしますが、それではアウトプットが遅く、本当に覚えられていない所に気付けません。個別指導のヘウレーカならではの方法だと思います。

数学はどのような時に何をすればよいのかをポイントでまとめて具体的に教えていただけるので、典型問題をただ暗記している他の受験生よりも、応用問題で手を動かせるようになりました。

また、先生の視線を常に感じる状態でテーマ学習ができるので、ぼーっとする間もなく、3時間があっという間に感じるほど集中して日々の学習ができました。1時間すら机に向かっていられなかった私でしたが、テーマ学習のおか...

■ヘウレーカに入会する前■
娘は大手塾に通っていましたが、理系志望なのに「数学がよくわからない。」と高3になる直前の春に言い出しました。入試まで一年を切っていたので、大手塾の高3向けの講座では娘の現状は変えられないと判断しました。

■入会のきっかけ■
高校に入学し塾を探していた時に学校からも家からも通いやすいと思って調べたことがあるのを思い出しました。
面談をし、娘の現状を見ていただいた時、先生方の娘に対する評価、現状の認識等がとても的確で信頼できると思いました。また娘が体験授業をして頂いて、「ここがいい。」と確信を持って言ったので。

■合格の原動力■
一つ目は集団授業と違い、生徒が何につまづいているのか、何が足りないのかを正確に見極め、それらを確実に理解できるまでみて頂くことで、「きちんとやればできる」と実感できたこと。
二つ目は先生方の広く深い見識で、単なる受験勉強ではなく、学問の楽しさを感じることができたこと。
三つ目は受験までに何をするのか生徒とスケジュールを組み、授業のたびにふりかえりをすることでその時々でするべきことがクリアになり、やみくもに勉強して時間をムダにせずにすみ、不安や焦りを感じなくてすんだこと。

■ヘウレーカ講師について■
はじめ数学だけお願いしていましたが、通い始めてすぐに娘が「物理と化学もヘウレーカでみてほしい。」と言い出しました。入会前は受験に対して少し弱気になっていた娘が、その時点では無謀といえる志望校に向かっていきいきと走り出したことを実感していたので、物理、化学、短期間ですが、国語、英語もみていただきました。塾の存在一つでこんなに変わるとは本当に驚きでした。先生方に出会えて娘の人生が大きく好転しました。
娘にとってヘウレーカの先生方は、しっかり導きつつ、学問の楽しさを教えて下さるかけがえのない師であり、あたたかい人柄で見守り、支えて下さる兄のような存在だったと思います。

■他塾との違い■
先生方の質の高さだと思います。人柄も良く、また持っている知識の量は無限ではないかと思うほどで、生徒に合わせてわかるように教えて下さいます。
「わかった。」と本人は思っているが実は完全には理解できていない、とか「何がわからないのかわからない。」という状況も先生はしっかりフォローしてくださいます。
はじめ、授業料が少し高いと思いましたが、対費...

■ヘウレーカに入会する前■
数学は理系色の強い有名塾で受講していました。数学はまあまあ得意でしたがずば抜けているわけではなかったので、その塾でついていくのが大変でした。課題としては、ミスが多く点数が安定していなかったことが挙げられました。

■入会のきっかけ■
母がネットで探していたときヘウレーカのサイトにたどりつきました。体験授業をしていただいて少人数でみっちりと見ていただけるところに魅力を感じて入塾しました。

■合格の原動力■
合格の原動力となったのは、自分の能力に見合った授業をしていただけたことだと思います。私の場合はひらめき力が足りなかったので、それに合わせて解説もより着実に解ける方針を選んで教えて下さったように感じます。加えて、合格までのプランを数年単位で設計したうえで授業をしているため、少し高めの志望校を設定しても本人の努力次第でちゃんと勝負ができるような力をつけられる点も大きかったです。

私にとってヘウレーカの先生は親のような存在です。難問に対して一緒に頭をかかえたり、たわいのない話をしたりする反面、こちらがルールを破ったら厳しく叱って下さるからです。

■他塾との違い■
一番良いところは勉強のやり方そのものを教えてもらえることだと思います。中1という非常に早い時期から宿題・授業・復習という3つを徹底されたことで勉強の正しいやり方を学び他教科にも役立てることができました。特に復習は分からないことを理解し吸収するステップであり受験勉強で最も重視しなければなりませんが、大手予備校などに通っていると一番疎かになりやすいと思います。ヘウレーカでは復習を、直し、解き直し、定着確認テストの3回にわたって行うのでより効率的に学力を伸ばせたのではないかと考えています。

■ヘウレーカ講師について■
ヘウレーカで中1から学んで巣立つ初めての生徒であることを非常に嬉しく思います。受験が終わってご挨拶に伺ったとき森口先生も山口先生も涙ぐんでいるのを見て、6年間も自分はヘウレーカの先生に愛されて育ったのだということを改めて実感しました。また、高3の夏でも第一志望がE判定、第二志望がC判定だった僕を最後まで信じ共に戦って下さったことにも感謝しています。今まで本当にありがとうございました。

■その他■
石橋先生と物理トークをしたり、武井先生に過去問を採点していただいたり、高...

■ヘウレーカに入会する前■
中3の頃から学校の授業が難しく、進度も速くなったため、学校の授業にさえついていけなくなっていました。いくつか大手の塾に通ったものの、成績は下がる一方で、模試の偏差値は50以下、判定も全てEでした。高3の4月の時点で高校範囲の勉強が教科書レベルすら全く分かっていませんでした。大手予備校のような難しい問題の演習が中心の授業ではなく、高校範囲を1年で基礎からやり直し、理解させてくれる塾に通うことが必要だ、と感じていました。

■入会のきっかけ■
学校の前で配っているチラシを見てヘウレーカのことを知った両親のすすめで知りました。
体験授業で初めて「数学の問題を理解した」と感じ、3時間を短く感じる程授業が楽しかったことと模試やテストの結果から私の弱点を次々と洗い出していく先生方の様子を見て、この先生方なら安心してついていける、と感じたことから入塾を決めました。
始めは数学だけ通うつもりでしたが、「この塾に通えば他の科目もできるようになる!」と確信し、両親に頼んですぐに他の科目も受講することにしました。

■合格の原動力■
ヘウレーカではカリキュラムが1人1人に合わせて作られていたため、高3の4月から数学、物理、化学、7月から国語の高校範囲を全てやり直す、という無茶なことをしたのに、基礎をきちんと身につけ、さらに過去問を解いて、早慶に受かる実力をつけることができました。また、ヘウレーカの先生は生徒が理解するまで説明してくださったので1つ1つの内容を確実に身につけていくことができました。
ヘウレーカが受験指導だけでなく、人材育成を目指していたことも、合格の原動力となりました。
入塾当初は自己管理が苦手で遅刻や宿題忘れをしていましたが、テーマ学習を活用しているうちに、時間管理や学習計画を立てるのが上手くなり、どちらも減りましたし、Gmap-cを使って振り返りをすることで、少ない勉強時間を有効に使えるようになりました。

■他塾との違い■
先生方が1人1人の実力を把握して授業して下さること、分かるまで教えて下さることです。
先生との距離が近く、質問や相談をしやすいこと、大手予備校に通うと疎かになりがちな基礎や知識の暗記も、受験直前までみっちり見てもらえること等も大きな魅力です。
また、Gmap‐cやテーマ学習によって勉強の質を高められたことも、時間のない中...

■ヘウレーカに入会する前■

中学1年生の頃から、数学と英語は大手の塾に通っていました。部活動を続けながら通っていたので、開始時間に間に合わず、遅れた分は自分で補っていましたが、高校2年生の頃には、穴だらけの状況で本人のやる気も落ちてきている様子でした

 

入会のきっかけ■

一般入試対策というよりかは、学校指定校推薦対策で、生物の成績をあげる目的で、塾を探していました。インターネットで、生物を個別指導で教えていただける事を知り、すぐに体験を申し込みました。体験は、数学でお願いしたところ、今まで通っていた塾のやり方では、全くだめだという事に本人が気づき、すぐにでも通いたいと言われ、入塾を決めました。また、私も、仕切りのない空間で、学年も教科も先生も違う授業が行われているにもかかわらず、みんながとても集中していて、活気のある授業の雰囲気にとても驚かされ、是非こちらでお願いしたいと思いました。

 

■合格の原動力■

一般入試をほとんど考えていなかった私達に、推薦対策も考えながら、一般入試対策をしっかりやってくださり、成績も着々とあがっていった事は、大きな自信につながったと思います。

 

■他塾との違い■

へウレーカで1日すべてのやる事を勉強して来ると決め、家では、ほとんど勉強していなかったので、へウレーカに安心しておまかせできた点は、本当に良かったと思います。また、目まぐるしく変わった志望校にともない、受験科目が変わった時も、瞬時に対応してくださり、こちらからお願いしに行くという事がほとんどありませんでした。また、受験日や、受験校の対策も、私共がわからない事をリードして、考えてくださり、とても心強く感じました。

 

■ヘウレーカ講師について■

へウレーカの先生方には、感謝の気持ちでいっぱいです。高校1年生の頃、医学部への進学を強く望んでいた娘でしたが、以前の塾での成績や高校が進学校ではない事などの理由から、娘は医学部への進学は、現実的ではないと思うようになっていました。しかし、へウレーカの先生方は常に娘のベストを考えてくださり、娘の意思を尊重しながらも、本当にやりたい事は何なのかを引き出し、優しく背中を押してくださいました。それとともに、成績も着々と伸びていき、諦めかけていた夢へ向かう決意ができました。

また、志望校が次々と変わっていった娘のために、何度も何度も会議を開き、その都度カリキュラムなど...

~先生方へ~
勉強を教えるということだけでなく、娘の精神面での支えでもあってくださり、安心して全てをお任せできました。
この2年半、先生方のおかげで娘はいろいろな面で大きく成長したと感じております。
どんな時も温かく見守ってくださり、ありがとうございました。
感謝の気もちでいっぱいです。

~これから入会・受験を迎える保護者様へのメッセージ~
・家庭学習のできない子
 ヘウレーカの授業とテーマ学習だけで家庭では全く勉強をしていませんでしたが、それだけで大丈夫でした。
・親に受験知識がない家庭
 力に見合った受験校・併願校を提案していただき、不安な気もちがなく受験を終えることができました。

~その他~
自分に自信を無くし、落ち込み、長く立ち上がれない時期が娘にもありました。ある時、「こんな私でもヘウレーカの先生達は私のことを好きでいてくれる。努力を認めてくれる。家族以外の人でもそう思ってくれることを感じた」と申しました。
その頃から元気を取り戻すことができたと思います。
娘のことを本当に心配し、考えてくださったこと、心から感謝申し上げます。

(千葉大学医学部合格生徒のお母様より)

■ヘウレーカに入会する前■

ヘウレーカに入会する前の息子は小学校から付属校に通っていたこともあり、きちんと計画的に勉強する習慣もなく、机に向かうのは試験の一週間前のみという状況でした。医学部を目指すことを決めたものの、何をどうやって勉強していったらいいのか、親子共々全くわからず不安な状況でした

 

入会のきっかけ■

息子は中学生の頃から色々な塾に通いましたが、勉強の習慣がついていなかった為、大手の塾では授業を受けっぱなしで全く予習・復習ができていないという状況が問題でした。ただ、だからといって個人指導の塾では先生に全面的に頼ってしまい、自学自習が身につかないのでは、と危惧しておりました。そのような状況の中、インターネットで隈なく塾を探していたところ、ヘウレーカのHPに出会いました。HPを読んだところ、他塾とは違う何かを感じると同時に、数多の塾を見学してきた経験からでしょうか、ここしかないという直感がありました。HPは決して目立つものではありませんでしたが、指導方針に、一方的に教えるだけでなく演習中心で生徒自身の目標や気づきを大切にしている点、また必ず定着確認テストを行う、という内容があったことが決め手でした

 

合格の原動力■

指導方針にもあるように、生徒自らがゴールを設定し、成果と課題を毎回分析することを徹底して指導いただいたことで、勉強に対して他動的でなく自ら進んで取り組む姿勢が自然に身に付きました。自主的に分析する力がついたことで、受験においても常に冷静に向かうことができ、それが良い結果につながったのだと思います

 

■他塾との違い■

受験の成否を大きく左右するのは、塾選びといっても過言ではないでしょう。ヘウレーカという塾は手取り足取りお膳立てしてくれる塾ではありません。あくまで生徒が主体であり自主性を重んじて下さる塾です。また、だからといって自分勝手に勉強を進めていく塾でもありません。「毎授業、生徒自ら目的・目標を設定し、授業後に成果・課題を把握。成果の要因と課題の原因を分析し次回授業までの計画、つまり宿題を自分で設計し、講師がコンサルティングする」という今までありそうでなかった塾なのです。

勿論、あくまでも本人次第であるので、ヘウレーカに入塾したからといって魔法のようにすぐ勉強が順調にいくとは限りません。ただし、確実に言えるのは、高みを目指すスイッチが入った生徒であれ...

■ヘウレーカに入会する前■

集団授業の塾に通っていました。

部活が忙しかったことや、進度が早かったことなどから、自分のわからないところがどこかも明確にできず、ついて行くのがやっとの状況でした。

また、進路については模試でなかなか点数がとれなかったこともあり、幼い頃からの夢であった医師は諦め、生命関係を学べる理工学部が指定校に来ていたのでそれを目指して勉強をしていました

 

入会のきっかけ■

高校2年生の秋に学校の生物でなかなか良い成績を取ることができず悩んでいた時、個別で生物を教えてくださる塾を母が探してきてくれてヘウレーカを知りました。

体験授業で受けた数学の授業は、それまで通っていた集団の塾とは違い、私が間違えた問題を細かく教えて下さり、それまで知らなかった解法も教えてくれました。

3時間の授業があっという間に過ぎて楽しかったことが印象的でこの塾で学びたいと思いました。

 

■合格の原動力■

どの科目においても私の弱点を細かく見つけ出してくださるところだと思います。

9月以降の過去問演習では、どこを補うべきかを先生と確認し、自分に足りないところを見つけ出すことで、弱点を補強して行けば合格点により近づくことができるなと思えるようになりました。そのお陰で、より一層自分の力で頑張れるところまで頑張ろうと思うことができました。

医学部の推薦に挑戦することができたのは、夏休み明けの模試などで自分の力がついてきていることを知ることができたことや、推薦が駄目でもヘウレーカで学び続ければ一般入試でも合格まで導いてくださると思えたからです。

ヘウレーカの先生方は、授業の振り返りのお話のときには面白おかしくお話をしてくださり、相談事や私に足りないところをご指摘してくださるときには決して他人事ではなく真剣に悩み、真剣にアドバイスをしてくださいました。本当に感謝しています。

 

■他塾との違い■

一人一人の個人に合わせて授業を進めて行くところです。

私はその場しのぎの勉強ができても長い間覚えていることが苦手でしたが、定着確認テストでどこをどのように間違えたのかをしっかり確認して進んでくださり、解法が頭に残るようになりました。

また、問題ごとに疑問に思ったことを聞くことができ、わからないままになることが減りました。

3時間、計画を立てて自分で学習するテーマ学習は、初めは驚きましたが、立てた目標を計画通り進めるために自分でも...

■ヘウレーカに入会する前■

部活が忙しく、定期テストの時のみ勉強していたため、外部模試で結果が出なかった。

 

■入会のきっかけ■

大手の塾に英語の成績向上のために通っていたが、なかなか結果が出なかった時、父がネットでヘウレーカを見つけてくれた。

2つの塾で体験授業を受けて、より丁寧にかつ、自分の弱点を教えてくれたのがヘウレーカだったため、入塾を決めた。

 

■合格の原動力■

合格の原動力となったのは、口答チェックと定着確認テストであると思う。英単語や化学の知識などを口答でチェックしてもらうことで、確実に覚えることができ、知識の定着度も良かった。そして授業の時、前回授業の間違いをテストすることで、確実に力がついていった。ヘウレーカの先生は、やさしく、面白い方たちであった。

 

■他塾との違い■

私は高1まで通っていた英語の塾では、授業を聞くだけで、苦手意識はあるものの、それに対する改善点はわからずにいた。

しかしヘウレーカでは、自分が目標とする学校に受かるための学習プランをこなすことで着実に力がついていると感じることができた。そして、受験期には、自分が弱いと感じる分野の少し難易度の高い問題を用意してもらい、それを解いていくことで徐々に苦手意識も消えていった。

また、テーマ学習という自習時間も、3時間でやることを決めていくため、メリハリをもって学習することもできたことが良さだと思う。

 

■ヘウレーカ講師について■

お世話になった全ての先生は優しく話しやすい先生であった。

高3の夏に志望校を迷っていた時は、しっかりと話し合うことで、自分が将来について真剣に考えることができた。

スポーツのことをよく話した桜庭先生、中込先生、大学のことや将来のことについて話してくれた川瀬先生、常に面白くわかりやすい授業で数学・物理を教えてくれた石橋先生にはとても感謝しています。

ありがとうございました。

 

■その他■

褒められたこと、怒られたことなどたくさんありましたが、すべての思い出が良い思い出になっています。

先生方からのアドバイス通り、もう少し自分の意志を出せるような人になっていきたいなと思っています。

ありがとうございました。

■入会のきっかけ■

親がインターネットで探し、見つけました。

最初の森口先生との面談で、この塾は生徒へきめ細やかな指導をしてくださる印象をうけたことが入会の決め手になりました。

 

■ヘウレーカに入会する前■

とにかく学習範囲を先へ先へと進めようとしていた。基礎力がついていないのにもかかわらず、難しいものをやろうとし全く解けず……。なかなか伸びない状況でした。

 

■合格の原動力■

先生方が自分のために長時間、面談等にも費やしてくれたことです。

ここまで生徒のためにできる先生方はなかなかいないと思います。

とても尊敬できる存在です!!

 

■他塾との違い■

大手の塾は講師と生徒が1対多数という形式で、講師が生徒一人一人を完全に把握できていないと思うが、ヘウレーカでは、毎回の授業で一人一人に合わせた計画や振り返りを行うことができる点が優れていると思います。

また、先生と生徒の距離が近く、また年齢もそこまで離れていないので非常に話し易い点も良かったです。

 

■ヘウレーカ講師について■

附属高校でのんびりやってきたせいか、他の生徒さんとは少し違い、ご迷惑をおかけしました。入塾したての頃は医学部へ行くことは決まっていましたが、どのように勉強すれば良いかが全くわかっていないなか、先生方の手厚いご指導のおかげでなんとかここまでこれました。

私に携わってくださった森口先生、石橋先生、川瀬先生、桜庭先生、矢口先生、山口先生、成田先生、本多先生、本当にありがとうございました。

これからは今まで以上に勉強しなければなりませんが、この2年で学んだ勉強法を役立て、がんばっていきたいと思います。

 

■その他■

色々ありましたが、私にとっても先生方にとっても一番記憶に残っているのは4月にやった物理センター2017で30点をとったこと。

これをきっかけに、自分の中で「物理をがんばろう!!」となりました。今となれば良い出来事で、記憶に残っています。 

 

先生方は、本当に私達のことをしっかり考えてくれます。だから、悩んでいることや不安に思っていることなどがあったら、ちゃんと相談するべきだと思います!
ささいなことでも、ちゃんと聞いてくれるし、アドバイスもくれる。時には注意もしてくれます。
勉強内容に関することであれば、すぐに対応してくれます。
あと、私は、自宅学習は、受験生の1年間ほぼゼロでした。だから、授業とテーマ学習でしっかり集中していれば、自分の勉強時間の少なさに対して不安に思わなくて大丈夫(^^);

■ヘウレーカに入会する前■
数学に対する苦手意識が強く、勉強の時間をかなり掛けているにもかかわらず思う様な結果を得られない。

■入会のきっかけ■
学校の前で配っていたパンフレットを見て、数学をしっかり見てもらえる塾という事で決めました。

■合格の原動力■
数学の問題を解く事に苦手意識からストレスを感じていた息子に対し、なにより先生方が喜々として数学の問題を解いている姿にビックリしたらしく、その頃から勉強に対する姿勢が肩ひじを張らず解けた時の達成感などプラスになる事を探すように変わって来たように思います。

■ヘウレーカ講師について■
男だからこそと厳しい高校に通わせていたので、わからない所こそ自分で解決しようと堂堂巡りをしているようでした。
そんな息子だからこそ、質問にきちんと答えてくれるという事がどれだけ心強い存在だったか、今、思い返してみても頭が下がります。

■他塾との違い■
自分自身高校生の時は、大手予備校に通っていましたが、今、思い返して見ても多人数で授業を聞くだけで、その時は、わかった気になっていても、結局問題を解く時に出来なかった記憶しかないです。
ヘウレーカは、生徒ごとに指導方針を決めてくれて講師が一方的に説明するのではなく、講師と生徒が対話する事により、今まで気付かなかった事に気付いたり、理解を深める事に繋がって行くんだと思います。息子には、いっしょに進んで行ってくれる事が支えになった気がします。

■その他■
中学受験の時から指摘し続けられている簡単な計算ミス。
文章の読み間違いには、大学受験にまで影響してくるとは思いもしなかったのですが、かなり苦しみました。
大問の(1)で計算ミスをしてしまうと(2)(3)と考えられない数学が続いてしまい、解けない問題を永遠に解いている息子の姿はかわいそうでした。
先生方には、対策に知恵を絞ってもらい、小学校の計算問題集まで遡って鍛え直して頂きました。
怒るのではなく、辛抱強く「医者になって計算ミスしたらいけないから」と言ってくれた事に感謝しています。

■ヘウレーカに入会する前■
ヘウレーカに入会する前は、自分の好きな教科の勉強はよくしていましたが、苦手教科である数学はあまり勉強しておらず、理解できない所は暗記しようとしていました。また、勉強の効率も悪く、成績はあまり良くありませんでした。

■入会のきっかけ■
友人がヘウレーカに通っているという話を聞き、通ってみようかな、と思ったのがきっかけです。入塾の決め手は、理解できるまで先生が指導してくださる授業スタイルに惹かれたことです。

■合格の原動力■
自分では気付いていなかった弱点を先生方が見つけて下さり、それらを潰していけたことで、合格まで辿り着くことができました。ヘウレーカの先生方は優れた講師であるのみならず、刺激を与えて下さる存在であり、尊敬しています。

■他塾との違い■
私は高1まで他の塾に通っていましたが、どうしても授業の受け方は受動的になってしまい、自分が何を苦手としているのか、すらわかっていませんでした。しかしヘウレーカでは、先生と生徒で学習計画を立て、苦手なところがあれば、そこを重点的に学習していくので、確実に力を伸ばすことが出来ます。また、受験が近くなってくると、勉強面はもちろん、精神面でも先生方が支えて下さるので、ここも大手の塾とは違う所だと思います。

■ヘウレーカ講師について■
高2の入塾当初は数学を全然理解していなかった私に、数学は数Ⅰから丁寧に、物理の基礎から教えて下さり、受験の直前期に悩んでいた私を励まして下さった山口先生。毎週、過去問の解き直しをする中で、分からないことや、覚えていなかったことがあれば教えて下さり、厳しくアドバイスしつつ、私が良い点を取れた時には褒めて下さった化学の小出先生。物理の本質的なことから、原子物理の知識まで、たくさんのことを教えて下さった石橋先生。残念ながら授業を受けることはできませんでしたが、英語の添削をして下さり、アドバイスまでして下さった武井先生、高3の夏になっても全然化学が身についていなかった私に厳しく指導・添削して下さった川瀬先生。小論文の授業から面接のアドバイスまでして下さった高峰先生、サポートルームでテーマ学習を見て下さった先生方。先生方には感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。

■その他■
ヘウレーカでの思い出はたくさんありますが、ヘウレーカで学べて本当に良かったと思いま...

■ヘウレーカに入会する前■
ヘウレーカに入会する前、自分の学力では到底無理だと思い、医学部を諦め、薬学部を目指していました。そして、大手の予備校に通っていたにも関わらず、成績はかなり低いままでした。

■入会のきっかけ■
親が通りすがりに見つけて、持って帰ってきた資料を見せてもらったのがヘウレーカを知ったきっかけです。体験授業を受けてみて、確実に納得しながら進むので、ここで頑張れば絶対に力になると思い、入塾しました。

■合格の原動力■
勉強において自分だけでは気付けなかった弱い部分まで、先生方は見つけて下さり、その弱点を1つ1つつぶしていったところが合格の原動力となりました。

■ヘウレーカの講師について■
ヘウレーカの先生方は、勉強面はもちろん、生活面まで見て下さり、辛い受験を乗り越えるにあたって大きな支えとなり、受験においても、人生の先輩としても、心から信頼できる存在でした。

■他塾との違い■
ヘウレーカに入る前はクラス授業をやる塾にしか行ったことはなかったのですが、私の場合、その時には理解したつもりでも、どこか自分の理解していない部分はそのまま暗記しようとして、後々まったく積み重なっていなくて、力がつかない状態でした。しかし、ヘウレーカでは少しでも納得できない部分があったら、絶対にそのまま進まず、立ち止まって100%理解しながら勉強することによって、努力した分だけ力がつくところが良さだと思います。

■講師へのメッセージ■
本当にゼロからのスタートだった化学を約2年で受験レベルまでのばして下さった小出先生、金子先生、藤崎先生、ありがとうございました。膨大な量の暗記テストは大変だったけれど、そのお陰で成績をのばすことができました。
生物は、暗記の方法から教わり、知識が定着していくにつれてどんどん楽しくなっていき、毎週出された沢山の宿題も楽しかったからこそこなすことができました。熊澤先生、ありがとうございました。
書き方すら分からなかった小論文をたった半年で、医学部の受験レベルまでのばしていただき、欠けていた一般常識も教えて下さった高峰先生、ありがとうございました。高峰先生のお話はいつも面白かったです。
なかなか定着しない文法や単語、イディオムなどを何度も何度もチェックして英語の成績をのばしてくださった武井先生、大澤先生、吉田先生、ありがとうございました。毎週...

Please reload

NEWS