2015年度入試

  • 文字サイズ
  • 文字サイズ[小]
  • 文字サイズ[中]
  • 文字サイズ[大]

2015年度入試の合格実績

2015年度入試の合格大学をご覧いただけます。

難関大学受験に特化した個別設計指導の塾「ヘウレーカ」
生徒一人一人の個性にあわせ伸ばすことが、私たちの専門分野です。

2015年度入試の受験生は全部で15名。
■第一志望別の内訳■
医学部・・・・・6名

医学部以外・・・9名
うち、
 東京大学・・・2名
 東京工業大学・1名
 早慶・・・・・4名
 その他・・・・2名


▽医学部▽
大学 学部 人数
慶應義塾大学 医学部 1名
慈恵会医科大学 医学部 1名
順天堂大学 医学部 1名
日本医科大学 医学部 1名
昭和大学 医学部 1名
東京医科大学 医学部 1名
東京女子医科大学 医学部 1名
日本大学 医学部 1名
愛知医科大学 医学部 1名
兵庫医科大学 医学部 1名
金沢医科大学 医学部 1名
埼玉医科大学 医学部 1名

▽医学部以外▽
大学 学部 人数
東京大学 文科三類 1名
東京工業大学 第1類 1名
早稲田大学 先進理工学部 1名
早稲田大学 創造理工学部 1名
早稲田大学 商学部 2名
早稲田大学 文学部 1名
慶應義塾大学 理工学部 1名
慶應義塾大学 文学部 1名
上智大学 理工学部 3名
上智大学 総合人間科学部 1名
東京理科大学 理工学部 1名
東京理科大学 工学部 1名
立命館大学 理工学部 1名
明治大学 理工学部 3名(うち特待1名)
明治大学 政治経済学部 1名
青山学院大学 理工学部 2名
青山学院大学 経営学部 2名
立教大学 文学部 1名
立教大学 経済学部 1名
法政大学 理工学部 1名
法政大学 デザイン工学部 1名
その他の大学 6名


合格体験記

ヘウレーカの先生は親のような存在。(慶應義塾大学医学部合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■
数学は理系色の強い有名塾で受講していました。数学はまあまあ得意でしたがずば抜けているわけではなかったので、その塾でついていくのが大変でした。課題としては、ミスが多く点数が安定していなかったことが挙げられました。

■入会のきっかけ■
母がネットで探していたときヘウレーカのサイトにたどりつきました。体験授業をしていただいて少人数でみっちりと見ていただけるところに魅力を感じて入塾しました。

■合格の原動力■
合格の原動力となったのは、自分の能力に見合った授業をしていただけたことだと思います。私の場合はひらめき力が足りなかったので、それに合わせて解説もより着実に解ける方針を選んで教えて下さったように感じます。加えて、合格までのプランを数年単位で設計したうえで授業をしているため、少し高めの志望校を設定しても本人の努力次第でちゃんと勝負ができるような力をつけられる点も大きかったです。

私にとってヘウレーカの先生は親のような存在です。難問に対して一緒に頭をかかえたり、たわいのない話をしたりする反面、こちらがルールを破ったら厳しく叱って下さるからです。

■ヘウレーカの良さ■
一番良いところは勉強のやり方そのものを教えてもらえることだと思います。中1という非常に早い時期から宿題・授業・復習という3つを徹底されたことで勉強の正しいやり方を学び他教科にも役立てることができました。特に復習は分からないことを理解し吸収するステップであり受験勉強で最も重視しなければなりませんが、大手予備校などに通っていると一番疎かになりやすいと思います。ヘウレーカでは復習を、直し、解き直し、定着確認テストの3回にわたって行うのでより効率的に学力を伸ばせたのではないかと考えています。

■ヘウレーカ講師について■
ヘウレーカで中1から学んで巣立つ初めての生徒であることを非常に嬉しく思います。受験が終わってご挨拶に伺ったとき森口先生も山口先生も涙ぐんでいるのを見て、6年間も自分はヘウレーカの先生に愛されて育ったのだということを改めて実感しました。また、高3の夏でも第一志望がE判定、第二志望がC判定だった僕を最後まで信じ共に戦って下さったことにも感謝しています。今まで本当にありがとうございました。

■ヘウレーカで過ごした日々の中で心に残ったエピソード■
石橋先生と物理トークをしたり、武井先生に過去問を採点していただいたり、高峰先生に小論文を添削していただいたりと、普段習っていない先生方にも面倒をみていただいて、本当にお世話になりました。合宿に参加せずに終わってしまったので、皇居ランニングを経験できなかったのが少し心残りではあります。


娘はヘウレーカに来てから変わった。(日本医科大学医学部合格生徒のお母様より)

■ヘウレーカに入会する前■
有名校の生徒が集まるような塾へ行っていましたが、数学が伸び悩み、苦手意識が克服できず、医学系への進学希望の娘としては、何をすれば良いのかわからなくて不安な状態でした。

■入会のきっかけ■
数学がよくできる娘の友人が通っていると言う事で知りました。最初のテストと面談で、基礎が不安な点、またパターン学習的な浅い理解度等をすぐ指摘され、次々と娘の盲点を突く問いをされている様子から、指導力のある先生による個別対応塾が、今の娘にとっては必要だと思いました。

■合格の原動力■
個別対応は中途半端な生徒がすぐに見抜かれる厳しさがありますが、大雑把な娘にとっては必要な厳しさだと思います。また、私立医学部受験にとっては大事だと思われる志望校対策も丁寧に指導していただき、合格へつながったと思います。精神的な事では…教室へ入るとまず目に入る一心不乱に机に向かう生徒さん達の姿。本当に基本的な事ですが、勉強とは自分と向き合う事だと思わされ、研ぎ澄まされた集中力が皆さん自然と身に付いているようです。娘もヘウレーカへ来てから変わりました。受験への自覚、勉強への積極性が増し、体勢と集中力は親の私でも目を見はるものがつきました。

■ヘウレーカの良さ■
こちらは数人対先生の形式ですが、生徒の思考時間を取れば生徒・先生共に時間の無駄がなく、完全1対1より、この形式の方がいいと思いました。もちろんその前に重要なことは、指導する先生の力量でしょうが、その点ヘウレーカの先生方は信頼できます。

■ヘウレーカ講師について■
大手塾にあるような先生と生徒の間よりは、もう少し近く寄れて、勉強面では厳しいけれど、勉強の合間には世間話もできる、娘にとっては兄や姉のような存在の先生方でした。先生方の熱心な指導は厳しさと同時に愛情が感じられました。だからこそ娘も最後まで頑張れたのだと思います。特に山口先生には入塾以来お世話になりましたが、感謝の気持ちで一杯です。わかりにくい(?)娘の性格もよく御理解いただき、娘も先生への信頼を寄せていたようです。そして先生の生徒に対する責任感や熱意には親として頭が下がるばかりです。本当にありがとうございました。


“救世主”と表現しても良いくらいの存在。(東京工業大学第1類合格生徒のお父様より)

■ヘウレーカに入会する前■
大手のDVD学習予備校等にも通っておりましたが、本人の学習の進捗が遅くこのままでは志望校の合格ラインまで到達できないという不安がありました。
また、高校の数学、物理、化学等の理系の授業進捗が遅く、特に物理、化学を強化しなければ志望校へ合格は難しいと感じておりました。

■入会のきっかけ■
娘が通う高校(市ヶ谷)の近くで英語、数学を始め、物理、化学までご指導戴ける塾を探しておりました。インタ―ネットで『ヘウレーカ』という塾が飯田橋近くにあること事を知り、入塾説明に伺いました。
塾は、ビルの1フロアーで通常の塾の様に部屋が仕切られてなく、その空間に机が並べられ、その中で塾生たちが黙々と勉強しているのが印象的でした。
個別指導で丁寧にご指導を戴けそうな先生方の人柄、また塾生同志があまり接近せずに一定の距離感をもって勉強を進めていけそうな感触が持てた事が入塾の決め手です。

■合格の原動力■
ヘウレーカの先生方の目標大学合格までのスケジュールの立案力、各科目の学習習熟度のチェックと的確な指導につきると思います。数学は、不得意科目ではありませんでしたが、適当に分かったつもりなっていた部分をご指摘いただき、再度基礎からやり直したことが深い理解に繋がりました。化学については娘が嫌いな知識の暗記が多い科目でしたが粘り強いご指導のおかげで得意科目となり合格の原動力となりました。
また、ヘウレーカで自習(テーマ学習)できた事もとても良かったと娘から聞きました。
ヘウレーカでのご指導で、娘が精神的にも安定し勉強を好きになれ集中できた事が一番の合格の原動力だったと感じております。

■ヘウレーカの良さ■
娘は、高2の11月から入塾させていただきました。その当時の学力では東工大は無理かなという状況でしたが、第一志望東工大に合格することができました。
振返ると、癒し系の粘り強く深く掘り下げてご指導頂ける先生方とマイペースな娘の相性が良かったのだと思っております。個別指導ならではの先生方との親密感、信頼感も非常に良いと思います。卒業面談でお会いできなかった山口先生には、特に厚い信頼感を寄せておりました。感謝致します。
1フロアーで間仕切りがないオープンな空間、最初は不思議な感じではありましたが何度か面談で塾にお伺いするうちに馴染んでしまいました。
個別指導でもありそれなりの指導料ではありますが、理系で私立に行くのと国立に行くのとでは年間授業料が100万以上違ってきます。東工大に行きたいという本人の意思も強く、東工大が不合格な場合は浪人し、またヘウレーカさんにお世話になろうと思っておりました。ヘウレーカさんには、第一志望校合格の他にも、娘は、学問への取り組み方、楽しさ、物理への探求心など、これから生きていく上での宝物をたくさんいただいた様に思います。とても感謝致しております。
3月7日の東工大合格発表には、大岡山キャンパスに自信を持って見に行くことが出来ました。本当にヘウレーカさんに出会えて、入塾できて良かったと思っております。
また、お伺いすることがあるかと思いますが、今後とも宜しくお願い致します。

■ヘウレーカ講師について■
中学受験の時の話になりますが、娘は『何で勉強しなきゃいけないの?』と私に反抗しておりましたが、今では、勉強(学問)が楽しいと言っています。特に物理が大好きな様です。
これも一重に先生方の深く掘り下げたご指導の賜物だと思っております。
ヘウレーカの先生方には親としましては感謝という言葉しか浮かびません。
我が家にとっては、“救世主”と表現しても良いくらいの存在でしょうか。
本番前の12月の模試で 暗記に苦しんでいた化学が約3000人中1位になった事がすごく自信になったようです。それから更に先生方への信頼感が強まり、気を緩めることなくヘウレーカに通い、夜遅くまで勉強を続けさせて戴きました。
ほぼ、毎日夜12時近くに駅に迎えに行く母は大変だったようですが。
センター試験ですが、娘は数Ⅰ、数ⅡB、物理、化学は、全部できた、満点だと思うと淡々と話しておりました。熱心にご指導頂いた先生に満点取らなければ申し訳ないと思っていたのだと思います。結果、数Ⅰは1問間違いで満点を逃しましたが、数ⅡB、物理、化学は満点を取ることができました。
第一志望の東工大はセンター試験の得点は、足切りに使うだけで本試験には関係ありませんが、力がついていることを確認でき本当に先生方には感謝しております。また、最後の最後まで東工大の何類を受験するか悩んでおりましたマイぺースな娘の進路相談にも適切なご指導をいただき有難うございました。
重ね重ね感謝しております。


「勉強って楽しいよ」娘の一言で成果を確信。(早稲田大学商学部合格生徒のお母様より)

■ヘウレーカに入会する前■
数学の基礎的な問題は解けるけれど、応用問題、特に苦手分野になると、手も足も出ない状態になってしまっていました。

■入会のきっかけ■
数学をしっかり見ていただける塾を、ホームページを見ながら検討していた所、たまたまこちらの塾を見つけました。
問合せのお電話をしたら、森口先生が現在の状況や志望大学等についての私共の話をとても熱心に聞いてくださり、「課題も多く付いて来るのは大変だとは思いますが、数学を武器にできるように一年間頑張りましょう」とおっしゃって下さったので、ここしかない!!という思いで入塾しました。

■合格の原動力■
山口先生から毎回出される課題は、決して少なくありませんでしたが、それだけの量を演習する事で成績も安定しましたし、苦手分野も解けるようになってきた事が娘の自信に繋がったと思います。
受験直前には「数学で不合格になることはないと思う!!」と娘自ら言えるほどになった事が他の教科にも良い影響をもたらしたと思います。

■ヘウレーカの良さ■
大手予備校とは違い、自らが目標を決める事でモチベーションも維持できましたし、責任感も生まれたと思います。
そして課題にまじめに取り組めば、先生も更に向上できる様に指導して下さるという相乗効果が得られる塾だと思います。
何よりも、合格させてあげたい、という強い思いのもと先生方が取り組んで下さっている事が、授業や面談等を通して感じられる塾だと思います。

■ヘウレーカ講師について■
山口先生は娘がどこでつまずいているのかを正確に分析し、できるようになるには何をすべきかを丁寧に指導してくださいましたので、一年間信頼して付いて来られたと思います。
センター試験後に「努力は確かなものだと思うので着実に一問ずつ正解を積み重ねるという観点を忘れずに」とメールを頂き、とても励まされました。
そのおかげで、私共も娘も普段の実力が出せれば、必ず合格できると信じ、頑張る事ができました。
不安で一杯だった2月にその事に気づかせて頂けた先生の一言でした。これから娘の人生において、うまく進めない時には必ず思い出し、勇気をもらえる言葉ではないかと思います。
本当にありがとうございました。

■ヘウレーカで過ごした日々の中で心に残ったエピソード■
ストレスが溜まると爪を噛む癖がある娘のために、ネイルをしていることを森口先生にお話ししたところ、受験生なのにと怪訝な顔をすることなく、それどころかとても心配して下さり、その事を理解して下さいました。その後も常にその事を気にかけて下さり、ありがとうございました。
一年前は「勉強はあまり好きじゃないけれど、やらなきゃいけないから・・・」と言っていた娘が、「数学は楽しい!!勉強って楽しいよ」と年末に何気なく言った一言でヘウレーカにお世話になった事が間違いではなかったと確信した瞬間でした。
やればできる!!と娘が思えるほどに導いて下さった先生方には感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございました。


甘い考えを正してくれる塾。(早稲田大学創造理工学部合格生徒のお母様より)

■ヘウレーカに入会する前■
小学校受験以来、受験経験がなかった為、受験に対する考えがとにかく甘かった。
現役受験で全落ちしても、"浪人して予備校で一年間勉強すれば早慶ぐらい受かるんじゃないか"と軽く考えている様に見受けられた。

■入会のきっかけ■
・大手予備校の説明会で、早慶理工コース内での合格率があまりにも低いことを知り悩んでいた所、難関大学専門塾だけどとても合格率の高い塾があると知人に教えて頂いた。

・個別でもなく、受け身になりがちな大人数の授業でもなく、先生の目がしっかり届く少人数で受けられる授業であった事。自習する時も野放しにならない環境の上、Gmap-cシートを利用する学習は、充実した勉強ができると感じられた。

■合格の原動力■
何の根拠もなく持っていた自信を、"駄目なものは駄目!"と全部はぎ取って頂けた事だと思います。本人の中で数学は得意で他の苦手科目のカバーができる位と勘違いしていた事をバッサリ否定されたので、さすがに"コレはマズイ!"と本気で思えたのではないでしょうか。

"頑張れば(早慶に)合格する!"などと安易に言われず、息子の現状をそのままどれ程危ういのかを常に言い続けて頂いたので、どんなに辛くても勉強を続けなければいけない状況を与えられた事が原動力になったと思います。

■ヘウレーカの良さ■
自己分析、自己管理の苦手なタイプには、Gmap-cシートの利用で勉強の計画・実行・振り返りが出来、勉強すると言う習慣が付いてくると、目的を持てたり達成感を味わえたりする効果があったのではないでしょうか。

楽な方へ逃げやすい自律の苦手なタイプには、仕切りのない教室で常に自分よりレベルの高い所で向上心の強い仲間が難問をスラスラ解いている現状に置かれ、先生方からの目も常にあり、決して野放しにならない環境は、本当にありがたかったです。

そして何より、勘違いからの息子の自尊心をはぎ取って頂き、今のままじゃダメなんだときちんと現実と向き合わせて頂ける所だと思います。

■ヘウレーカ講師について■
先生方は、大学の付属高上がりの親子にとっては(大学受験に対し)生ぬるい考え方がバレてしまいそうで先生方とのやり取りはメールですら緊張する存在でした。その上、最初から"厳しい事を言うこともあるので覚悟して下さい"との宣言通り、最後の面談までずっと厳しい現状を聞かされており、辛かったです。ですが、その事がかえってウソのない先生方であると信頼し続けられた様に思います。

厳しい厳しい言うだけでなく、ベストなタイミングで色々対処してくださいました。中々ミスの減らない時にはショック療法を与えて下さったり、直前期になっても緻密さが足りないが為に取りこぼしていれば、合格点を取りに行くべく一歩踏み込んだ話をして下さるなど・・・

山口先生、石橋先生を始め、息子に関わってくださった先生方が一丸となってサポートして頂けたお陰で、早稲田大学の合格を掴めたと思っております。先生方には感謝の言葉しかございません。


先生方と毎日6時間寝ることを約束。(東京工業大学第1類合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■
ヘウレーカに入る前は学校の授業すらあまり真面目に受けておらず、学習はほぼしていませんでした。勉強する習慣がないことと、生活リズムが乱れているのが課題でした。

■入会のきっかけ■
父親が私の学校(市ヶ谷)の近くで塾を探していて、ホームページから知りました。通いやすかったのと自習するスペースがあったことが決め手です。

■合格の原動力■
分からないところを聞きやすく、すぐに解決できたこと、自習するスペースがあり、内容を確認してもらえるのでやらざるを得ないこと、遅刻や欠席をすると親にメールがいってしまうので、きっちりせざるを得なかったことが良かったと思います。

■ヘウレーカの良さ■
他の塾より生徒1人1人に目が行き届いていると思います。また、自習内容を確認していただけるのも私はありがたかったです!個別指導ということで、自分が頑張ればその分だけ学習をはやく進められるのもよいです。あと、友達づくり禁止なおかげで、ほかの受験生との距離が必要以上に近づかず、受験勉強に集中できてよかったです!

■ヘウレーカ講師について■
入りたての時、自分の学力の不足に焦って睡眠時間を削ったんですが、塾や学校で眠ってしまい、効果はむしろマイナスでした!!先生方と毎日6時間眠ることを約束し、その後授業などで眠ることはなくなり、少ない起きている時間を大切にするようになりました。寝た方がいいです。勉強を教えて下さった先生方、塾代を払って下さったお父さん、送り迎えやご飯を作って下さったお母さん、ありがとうございました。


プロセスを大事にする指導で自信がついた。(早稲田大学商学部合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■
入会する前は量をこなせば自然と成績が上がるのではないかという甘い考えを抱き、明確な目標を設定することのないまま、ただただ問題数をこなしていました。
また、分野によって成績にも偏りがあり、安定した成績が取れていませんでした。

■入会のきっかけ■
母にホームページを見るようにすすめられ、森口先生と電話でお話することになりました。その時に母とだけ話すのではなく、その後に「私にかわってほしい」とおっしゃった先生に驚いたことを今でも覚えています。
先生は母だけではなく私本人の意見にも耳を傾けてくださったので、この塾ならこれから勉強する中でも私の考えも考慮に入れてくださるはずだと思いました。

■合格の原動力■
合格や不合格のメールを、入試の結果が分かり始める2月に送るたびに、次の入試に向けての先生からのメッセージがメールで届き、それを見ることで気持ちを上手く切り替えられました。その1つ1つの言葉が精神的に不安定になりがちな2月の私に希望を与えてくださいました。

■ヘウレーカの良さ■
一般的な大手の予備校とは違い少人数制なので、分からない問題があるたびに手が止まってしまう私に「どこまで解けた?」などとすぐに声をかけてくださいました。また、答えが合っている問題でもどのように考え、どのようなプロセスで解答に至ったかなど、本来答えよりももっと重要な"答えを出す時の過程"を大事にするようにと教えていただきました。1人で勉強していたり、答えが合っているかを主に確認する大手予備校では必ず見落としがちになるものも、ヘウレーカではしっかりと確認していただきました。

■ヘウレーカ講師について■
山口先生から課される課題は多く、最初から最後までその課題をこなすだけで精一杯でした。
しかしその課題を毎回こなすことが実は一番難しいことであり、でも同時に一番大切なことなのだと、受験直前にやっと納得することができました。それが、"自分はこれだけの課題をこなしてきたのだから絶対大丈夫だ"という自信へとつながりました。
山口先生、森口先生、1年間みっちりと指導していただきありがとうございました。

■ヘウレーカで過ごした日々の中で心に残ったエピソード■
夏休みの頃には数学の成績がどんどん上がってくるとともに、私も数学に対しての自信がついてきたように思いました。
その自信もあり、数学の授業の回数を半分にしたいと言う私に「回数を減らした分やれることも半分になってしまう」と反対し、そのうえで私の意見をもう一度聞きたいとおっしゃって下さった山口先生には本当に感謝しています。
回数を減らさずに週2回で最後までヘウレーカに通って本当によかったと思っています。
1年間本当にありがとうございました。


自分の弱点を知り、潰していけた。(日本医科大学医学部合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■
ヘウレーカに入会する前は、自分の好きな教科の勉強はよくしていましたが、苦手教科である数学はあまり勉強しておらず、理解できない所は暗記しようとしていました。また、勉強の効率も悪く、成績はあまり良くありませんでした。

■入会のきっかけ■
友人がヘウレーカに通っているという話を聞き、通ってみようかな、と思ったのがきっかけです。入塾の決め手は、理解できるまで先生が指導してくださる授業スタイルに惹かれたことです。

■合格の原動力■
自分では気付いていなかった弱点を先生方が見つけて下さり、それらを潰していけたことで、合格まで辿り着くことができました。ヘウレーカの先生方は優れた講師であるのみならず、刺激を与えて下さる存在であり、尊敬しています。

■ヘウレーカの良さ■
私は高1まで他の塾に通っていましたが、どうしても授業の受け方は受動的になってしまい、自分が何を苦手としているのか、すらわかっていませんでした。しかしヘウレーカでは、先生と生徒で学習計画を立て、苦手なところがあれば、そこを重点的に学習していくので、確実に力を伸ばすことが出来ます。また、受験が近くなってくると、勉強面はもちろん、精神面でも先生方が支えて下さるので、ここも大手の塾とは違う所だと思います。

■ヘウレーカ講師について■
高2の入塾当初は数学を全然理解していなかった私に、数学は数Ⅰから丁寧に、物理の基礎から教えて下さり、受験の直前期に悩んでいた私を励まして下さった山口先生。毎週、過去問の解き直しをする中で、分からないことや、覚えていなかったことがあれば教えて下さり、厳しくアドバイスしつつ、私が良い点を取れた時には褒めて下さった化学の小出先生。物理の本質的なことから、原子物理の知識まで、たくさんのことを教えて下さった石橋先生。残念ながら授業を受けることはできませんでしたが、英語の添削をして下さり、アドバイスまでして下さった武井先生、高3の夏になっても全然化学が身についていなかった私に厳しく指導・添削して下さった川瀬先生。小論文の授業から面接のアドバイスまでして下さった高峰先生、サポートルームでテーマ学習を見て下さった先生方。先生方には感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。

■ヘウレーカで過ごした日々の中で心に残ったエピソード■
ヘウレーカでの思い出はたくさんありますが、ヘウレーカで学べて本当に良かったと思います。お世話になった先生方、本当にありがとうございました。


page top

お問い合わせ先

難関大学受験専門・ヘウレーカ

東大受験や医学部受験などの
難関大学受験専門塾・ヘウレーカ

TEL:03-5856-2150
URL:www.heureka-s.com

■3倍の広さの教室に移転しました■
〒102-0071 東京都千代田区 富士見2-2-6 今井ビル 3階
・1階 ファミリーマート
・2階 ルノアール
・3階 ヘウレーカ



大きな地図で見る

■最寄駅のご案内■

飯田橋駅・西口(神楽坂方面の出口)より徒歩3分
[JR総武線/東京メトロ南北線・有楽町線・東西線/都営地下鉄大江戸線]

九段下駅・1番出口より徒歩7分
[東京メトロ東西線・半蔵門線/都営地下鉄新宿線]