2013年度入試

  • 文字サイズ
  • 文字サイズ[小]
  • 文字サイズ[中]
  • 文字サイズ[大]

2013年度入試の合格実績

2013年度入試の合格大学をご覧いただけます。

難関大学受験に特化した個別設計指導の塾「ヘウレーカ」
生徒一人一人の個性にあわせ伸ばすことが、私たちの専門分野です。

2013年度入試の受験生は全部で5名。
■第一志望別の内訳■
東京大学・・・2名
私立医学部・・1名
獣医学部・・・1名
早慶・・・・・1名

■合格大学・学部・人数■
大学 学部 人数
東京大学 理科一類 1名
東京大学 文科三類 1名
東京慈恵会医科大学 医学部 1名
東京女子医科大学 医学部 1名
日本大学 医学部 1名
杏林大学 医学部 1名
星薬科大学 薬学部 1名
明治薬科大学 薬学部 1名
昭和薬科大学 薬学部 1名
日本大学 薬学部 1名
日本獣医生命科学大学 獣医学部獣医学科 1名
麻布大学 獣医学部獣医学科 1名
日本大学 生物資源科学部獣医学科 1名
早稲田大学 国際教養学部 1名
早稲田大学 商学部 1名
慶應義塾大学 法学部 1名
慶應義塾大学 経済学部 1名
慶應義塾大学 商学部 1名
慶應義塾大学 文学部 1名
上智大学 経済学部 1名
上智大学 外国語学部英語学科 1名
東京理科大学 理学部 1名
立教大学 異文化コミュニケーション学部 1名

保護者からのメッセージ(東京大学理科一類合格生徒のお母様より)

■ヘウレーカに入会する前■
長い間塾に通っていたにも関わらず、高校進学後は点数が伸び悩んでおりました。
また物理科で信頼できる講師に出会うことが出来ず、勉強にたいして惰性で学んでいる感がありました。

■入会のきっかけ■
近くに住んでいるのですが『Heureka』の文字と難関大学専門塾だけしか記入されていない看板を朝夕目にし、「なんて読むのだろう」という疑問が知ったきっかけであり、入塾の決めては既存の塾でよくみられる他人任せで無責任な雰囲気が全く無かった事です。

■合格の原動力■
合格への原動力は「講師陣への信頼」により、自分の力を過信する事なく、きちんと勉強と自分に向き合えたからだと思います。

■ヘウレーカの講師について■
我が家は入会当初、物理だけを受講致しました。
大好きな教科であり、物理を学びたいがために東大の理科1類を志望しているにも関わらず、勉強の仕方に迷いがあり、なかなか点数が取れず伸び悩んでおりました。
しかし山口先生と出会い、物理学の面白さ、醍醐味を知るにつれ、ぐんぐんと力をつけ、物理を武器に出来るだけの点数力がつきました。
センター試験では、「山口先生に習っている教科は絶対100点を取るんだ!」と高揚感を持って臨んだ結果、数ⅡBと物理は100点を取る事が出来、合計パーセンテージよりそれを喜んでいたほどです。

授業では距離を保ち師と仰ぐ一方、精神的には兄のように慕える身近な存在がヘウレーカの講師陣にはあり、本当に感謝いたしまします。特に山口先生!本当にありがたかったです。
保護者にとってはまさに神です(笑)
試験問題を見てもさっぱりわからず、息子が何に悩んでいるかも理解できない、そんな時に子供を支えて頂くだけでなく、保護者の不安までも払拭して頂き、大学へ合格させていただける、本当にまさに神業です。

■これから入会・受験を迎える保護者へのメッセージ■
受験は出口の見えない戦いです。
親の応援がついつい子供達に過度の重圧を与えてしまいかねません。
そんな中、辛さも寂しさも全て受け止めて、授業が進むにつれ高得点を取り天狗になる事もあった息子を冷静にそして愛情を持って接して下さる先生に常に見守って頂けた事が、息子の合格の理由だと思います。
私は、塾オタクと母仲間の中で有名で、名前の知れたところは関東関西問わず、ほとんど受講してみました。高校2年生で1年間有名な東大専門塾にも通いましたが、ヘウレーカさんに入った時点では到底理科1類に合格できる力はありませんでした。しかしその後の本当に短い期間で合格を勝ち取る実力をつけて頂きました。
これ以上洗練された授業を受けられるところは無いと思います。
出会えてなかったら、本郷での発表の喜びは無かったかと思うと本当に先生方には感謝しかありません。
これでお別れかと思うと、正直息子も保護者も寂しくてしかたありません。


保護者からのメッセージ(日本獣医生命科学大学合格生徒のお母様より)

■ヘウレーカに入会する前■
自分で計画を立て、その計画に沿って勉強を進めていくことができなかったので、「やったつもり、分かったつもり」のまま、高2まできてしまい、自分自身で何をどのように勉強すればよいのか分からない状態にみえました。

■入会のきっかけ■
次女が飯田橋駅付近でチラシを受けとって帰ってきました。
毎日の授業で到達目標と到達度合をチェックするシステムが娘に効果的だと思いました。また授業が一方通行ではなく、理解度を確認しながら進んでいく所も信頼できると思いました。

■合格の原動力■
それまで、自分で勉強していてもなかなか効果となって表れず、娘は自信を失くしていたと思います。ヘウレーカの先生方には、「毎日のびている」などと、娘を励ましていただき、娘自身も学力がついてきていることを実感できた様でした。いつのまにか、「やっていける」という自信を身につけていただけたことが、合格の大きな原動力になったと思います。

■ヘウレーカの講師について■
「適切な方法で指導していただけたら娘は能力を発揮できるのではないか?」と親の身勝手な思いから、ヘウレーカの先生方に娘を託させていただきました。
武井先生は文法をひとつずつ地道に塗りつぶして下さり、大ざっぱな娘の性格を見抜いて、ていねいに指導して下さいました。山口先生は高3の春から数Ⅰからやり直して下さり、物理に至っては夏から、短時間で最大の効果が上がるようにカリキュラムを作っていただき猛チャージをかけて下さいました。娘はそのような中でも確実に数学・物理を楽しく、自分のモノにしていくことができました。先生方は、本当に信頼のおける方々で、お任せすることができ、感謝に堪えません。

■これから入会・受験を迎える保護者へのメッセージ■
入会時・面談時には、ヘウレーカの先生方は、はっきりと可能なこと・不可能なことを明言して下さいました。そのことが、先生方のプロとしての資質の高さ、能力の高さを感じさせ、信頼へとつながっていきました。また、いつも変わらない熱心さで指導して下さるので、娘もそれに応えていこうと頑張ることができました。先生方と生徒が一体となって目標に到達しようと励むことができるのが、ヘウレーカの良さだと思います。
またテーマ学習の時間は、とても集中して取り組むことができ、娘も自覚を持って、空いている時間は毎日テーマ学習を活用させていただきました。自習とはいえ、空間を提供するだけの塾とは違い、内容をきちんと報告することが、その時間を意義有るものとしてくれました。

■その他■
先生が娘に、「昨日も今日も伸び続けている!!」と言って下さったことが印象に残っています。スタートは遅かったのかもしれませんが、「もう少し頑張ろう、認めて下さっている先生についていこう」という必死の思いで娘は取組んでこられたと思います。
受験当日、試験会場で、「私立のどこかに受からなければ後がない…」と心の中で思っていた私に「ママ、どれだけやってきたと思ってるの!」と、ひとりで進んでいく娘の姿に「頼もしくなったなぁ」と涙ぐむ思いで見送りました。
思い切ってヘウレーカにお問い合わせをした時のご縁に感謝しております。
幼い頃からの夢への一歩が踏み出せることになったのはヘウレーカの先生方のお導きのおかげだと確信しております。
ありがとうございました。


保護者からのメッセージ(慶應義塾大学経済学部合格生徒のお母様より)

■ヘウレーカに入会する前■
目標がはっきりせず、学習面では学校の成績も芳しく無かった為、勉強が楽しいと思えていなかったように思われます。
だらだらしている自分にも、何とかしなくてはと思う気持ちがあったようです。

■入会のきっかけ■
学校の帰りに、ご案内を頂き、当時ふるわなかった数学を勉強させてもらおうと見学に行ったようです。その頃、いろいろな塾を見学しておりましたが、ヘウレーカに行って帰って来た時は、目を輝かせて「お母さん!すごく集中できたよ!」ととても嬉しそうに言ったので、私も「ここで決まりだ!」と感じました。

■合格の原動力■
自主性を尊重して下さり、娘の中にある「やる気」を引き出して頂きました。それには、先生方が心を込めて厳しくも愛情ある授業をし、見守って下さったことが、娘の心に響いたからこそ、娘も熱き先生方に応えようと頑張れたのだと思います。女の子で感情の浮き沈みもあり、先生方もさぞご苦労なさった事と思いますが、そういう娘を理解して下さった事で、娘もここまで頑張れたと思っております。

■ヘウレーカの講師について■
本当に心から信頼しておりました。家で勉強ができない娘なので(家だとだらけて寝てしまうとか…)ヘウレーカに行っている間は本人も大変集中してお勉強をすることができたと申しておりました。
私もヘウレーカへ行っていると安心し、心穏やかに過ごすことができ、とても救われました。まるで我が事のように真剣に親身になって、娘を導き見守って下さった講師の方々は身内(失礼ですが…)のような存在です。
愛を持って熱心に教えて頂きましたこと、心より感謝しております。本当にお疲れ様でした。ありがとうございます。

■これから入会・受験を迎える保護者へのメッセージ■
とにかく先生方が一生懸命に、1人1人の生徒を分析し、理解しようとして下さっていて、それぞれの持つ力を確実に引き出してくれる、本当に心から信頼できる間違いない塾だと思います。通う家庭教師のようです。また、人間として大切な社会的な事、たとえば欠席の連絡、遅刻の連絡、など全て自分の責任として報告しなければいけなかった事は、大変為になりました。色々な面で自主性を引き出して頂けたことが、「やる気」「集中力」につながり、合格につながったと思います。先生方と一対一で内容の濃い勉強ができる唯一無二の塾であります。

■その他■
ヘウレーカで過ごさせて頂いた1日1日がとても貴重な日々で、もしかすると学校での授業より印象深いのではないでしょうか。
先生方とお勉強の合間に雑談をするのが楽しかったようです。「今日は○○先生がこんな事を言っていたよ。」とか「○○先生って、こうなんだよ。」とか面白そうに話してくれたのが印象に残っております。
遅くまで勉強して疲れてブスっとしている時もありましたが、そんな日々の中で娘の笑顔が見られると親としては、とても嬉しく、「あぁ、大人になったな。頑張ってるな。」と頼もしく思え、ヘウレーカの先生方にあらためて感謝の気持ちをつのらせておりました。
本当に長い間お世話になりまして、ありがとうございます。
皆様のお陰で、娘も志望校入学を勝ち取る力を与えて頂きました。
どうぞ、ますますのご発展をお祈りしております。
皆様お元気で頑張って下さい。
ありがとうございました。

生徒からのメッセージ(東京大学理科一類合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■
自分の好きな教科を好きなだけやっていました。
勉強計画を立てても、計画通り実行できないという課題を抱えていました。

■入会のきっかけ■
塾探しをしている時、母親に「近所に小さな塾があるんだけど…。」と言われて、ヘウレーカの存在を知りました。
合格するために必要なことを、自分に合った方法で教えてくれるのはここしかないと思い入塾しました。

■合格の原動力■
先生方から寄せられる期待に応えたいという気持ちが、合格の原動力になりました。

■これから受験する人たち・後輩たちへのメッセージ■
一般的な塾・予備校では、先生が多くの生徒の前で画一的な授業を展開し、自主学習の内容はその大部分が生徒に任されています。一方、ヘウレーカでは、先生が個々の生徒に合わせて授業を展開し(これは少人数制だから可能なのだと思う)、自主学習の方針を先生と生徒が自由に提案しながら探ってゆきます。ヘウレーカの良さはここにあると思います。

■講師へのメッセージ■
山口先生の授業は、数学や物理を解く楽しさを感じることのできる授業であると共に、常に合格に必要なエッセンスを学ぶことのできるものでもありました。
小出先生の授業では化学という教科の奥の深さを感じ取ることができ、新しい知識を得る喜びを感じられました(覚えるのは大変でしたが…)。また、ケアレスミスをしないことの重要性を学びました。
(高峰先生へのコメントは、高峰先生あてのメールを参照して下さい。紙面の都合上書けなかったです。)

■その他■
勉強の合い間に山口先生と音楽の話をしたことが印象に残っています。


生徒からのメッセージ(東京大学文科三類合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■
学校の定期テスト対策を少しだけしていました。
当時は全体的に成績は悪かったのですが、特に数学は毎回赤点で、勉強しようと思っても根本からできていなかったので、なかなか学習が進みませんでした。

■入会のきっかけ■
親の知人の紹介で知りました。数学を何とかしなければいけないこと、そして自分のレベルに合わせて指導してくださることが入塾の決め手になりました。

■合格の原動力■
数学を基礎から丁寧に指導してもらったことや疑問点をその場で質問して解消することができたこと、また秋以降の東大過去問の演習で培った時間配分の力等が合格の原動力につながりました。
ヘウレーカの先生は学科のプロであることはもちろん、学校の先生などよりも近い存在で気軽に質問もできました。

■他塾との違いについて■
先生が生徒専用のカリキュラムを作ってくださること、気軽に質問できること、納得するまで粘り強く丁寧に教えてくださることなどです。

■講師へのメッセージ■
僕は高一の6月にヘウレーカと出会っていなければ東大合格はおろか、数学を受験で使うことはおそらく無かったと思います。
高一、高二の間、数学を根本から固めてくださった山口先生、藤垣先生、ありがとうございました。また、壊滅的だった国語を救って下さった高峰先生、夜遅くまで毎回東大数学を指導して下さった石橋先生、ありがとうございました。お世話になった全ての先生に感謝したいです。

■その他■
係数と次数の違いや因数分解から高一で始めて、高三の秋の駿台全国模試で偏差値70まで上がった数学の成長が感慨深いです。ヘウレーカに来る前は勉強は才能次第で、自分は数学の才能が無いから数学が出来るようになるわけないと思っていましたが、才能が無くても努力である程度のところまでなら行けることを実感して自信がつきました!


生徒からのメッセージ(東京女子医科大学合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■
ヘウレーカに入会する前、自分の学力では到底無理だと思い、医学部を諦め、薬学部を目指していました。そして、大手の予備校に通っていたにも関わらず、成績はかなり低いままでした。

■入会のきっかけ■
親が通りすがりに見つけて、持って帰ってきた資料を見せてもらったのがヘウレーカを知ったきっかけです。体験授業を受けてみて、確実に納得しながら進むので、ここで頑張れば絶対に力になると思い、入塾しました。

■合格の原動力■
勉強において自分だけでは気付けなかった弱い部分まで、先生方は見つけて下さり、その弱点を1つ1つつぶしていったところが合格の原動力となりました。

■ヘウレーカの講師について■
ヘウレーカの先生方は、勉強面はもちろん、生活面まで見て下さり、辛い受験を乗り越えるにあたって大きな支えとなり、受験においても、人生の先輩としても、心から信頼できる存在でした。

■他塾との違いについて■
ヘウレーカに入る前はクラス授業をやる塾にしか行ったことはなかったのですが、私の場合、その時には理解したつもりでも、どこか自分の理解していない部分はそのまま暗記しようとして、後々まったく積み重なっていなくて、力がつかない状態でした。しかし、ヘウレーカでは少しでも納得できない部分があったら、絶対にそのまま進まず、立ち止まって100%理解しながら勉強することによって、努力した分だけ力がつくところが良さだと思います。

■講師へのメッセージ■
本当にゼロからのスタートだった化学を約2年で受験レベルまでのばして下さった小出先生、金子先生、藤崎先生、ありがとうございました。膨大な量の暗記テストは大変だったけれど、そのお陰で成績をのばすことができました。
生物は、暗記の方法から教わり、知識が定着していくにつれてどんどん楽しくなっていき、毎週出された沢山の宿題も楽しかったからこそこなすことができました。熊澤先生、ありがとうございました。
書き方すら分からなかった小論文をたった半年で、医学部の受験レベルまでのばしていただき、欠けていた一般常識も教えて下さった高峰先生、ありがとうございました。高峰先生のお話はいつも面白かったです。
なかなか定着しない文法や単語、イディオムなどを何度も何度もチェックして英語の成績をのばしてくださった武井先生、大澤先生、吉田先生、ありがとうございました。毎週あるシス単・英頻チェックは必死でした。(笑)
数学は、展開・因数分解からはじめ、中2の幾何まで戻って穴をうめました。取らなければいけない問題を絶対に落とさないという事の難しさも教わり、とくに最後の2年間はとても濃い時間でした。主に担任であった山口先生、またその他数学を教えて下さった先生方、ありがとうございました。
そして、サポートルームでいつもテーマ学習やその他の生活面まで見て下さった谷井先生、宮本先生、ありがとうございました。基本的な事だけれど社会人になるにあたって絶対に必要なことを沢山学ぶことができました。

■その他■
ヘウレーカでの思い出は本当に沢山あります。今、こうして医学部に入ることができた私があるのはヘウレーカの先生方のお陰です。諦めずに努力して本当によかったと思います。ありがとうございました!!
医者になったら、山口先生、森口先生、武井先生の順で診察しますので、よろしくお願いします!(笑)

生徒からのメッセージ(日本獣医生命科学大学合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■
中学に入ってから、勉強をする気がなかなか起きなくて、テスト前にやってみようと思っても、自分が何を分かっていないかというところから分からなくて、何をすればいいのか勉強の仕方に悩んでいました。

■入会のきっかけ■
妹がチラシをもらってきて、それを親が見て興味を持ちました。
ちょうどその頃、勉強をしっかりしていこうと塾を探していたので、入りました。

■合格の原動力■
授業毎に目標を明確に定めて、それを授業終わりにちゃんと時間をとって振り返りをしっかりできたところ。
また、1から学ばなければいけなかった私にとって、集団の授業ではなく、私のための授業ということで信頼して迷わず、突き進んでいけたところ。

■ヘウレーカの講師について■
勉強の仕方が分からなかった私に本当に1から丁寧に教えて下さって、時間もギリギリの中、私のための授業をして下さって、受験のことは全て信用してお任せできる存在でした。

■これから受験する人たち・後輩たちへのメッセージ■
あまり一般的な塾、集団授業の塾にも行ったこともなく、模試を受ける経験もなくて、結局自分がどこから分かっていないのか、分かっている、身についているところはあるのかも分からない状態でした。
それが、入塾時の最初の分析テストで、やはり1から学習したほうがいいということになって、そこで良い意味で開き直ることができ、信頼できる先生方の方針に全て任せることにしました。
最初は授業1コマの3時間でさえ集中がもつか不安だったのですが、その不安は自然と消えていました。また、家で自習をする習慣のなかった私にとって、テーマ学習の活用は欠かせないものでした。

■講師へのメッセージ■
まず、先生方は私の現状をしっかり分析して、それを隠さずはっきりとおっしゃいました。そこで、自身の現状を把握し、”1からやっていくんだ”という気持ちをしっかりと固められたことで、先生方についていこうと安心して思えました。
そこから本当に1歩1歩ちゃんと定着を大事にしつつ、短い期間で何とか間に合うようにと考えて下さっていて、本当にヘウレーカの先生方だけを信じて突き進んでくることができました。本当にありがとうございました。

■その他■
私がヘウレーカで過ごしたのは、1年半という短い期間でしたが、あまりにも濃すぎて、第2の学校のようになっています。
今でも、自分が合格したのが信じられないのですが、先生方がこの実力をつけて下さったのだと思うと感謝しても感謝し切れません。
私がもしヘウレーカと出会っていなかったらと考えると怖くなります。
大学ではしっかりと最初から勉強も一生懸命して、夢の獣医師になれるように頑張りたいです。
本当にありがとうございました。


生徒からのメッセージ(慶應義塾大学経済学部合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■
色々な大手の塾に通い、大人数の講義を受けた。
中学まで順調に伸びていた英語が伸び悩み、学校の成績が著しく落ちた。

■入会のきっかけ■
登校時に学校の前で配っていたパンフレットを受けとって。
数学を補強するための塾を探していたので、個別指導に魅力を感じた。

■合格の原動力■
先生が皆熱意を持って指導してくれたところ。

■ヘウレーカの講師について■
自信を失くしたり目標が見えなくなって不安になっても、先生方が常にそばで応援してくれたことで、常に全力で受験勉強に臨めた。
試験本番でも満足のいくだけ自分の力を出しきれたのは、ヘウレーカでやれるだけの努力をした実感があったからだと思う。

■他塾との違いについて■
先生が一人一人と真摯に向き合って指導をしてくれるところ。
少人数の授業なので、分からないところを放置してしまうこともなく、着実に実力を伸ばすことができると思う。

■講師へのメッセージ■
約一年間、本当にお世話になりました。
受験期間は辛いことの方が多かったと思いますが、希望の大学に合格できたことを含め、本当に悔いのない受験生活を送れたと今振り返って感じています。ありがとうございました。
今は大学での新しい生活が本当に楽しいことばかりで、毎日ふわふわしながらも楽しくやってます(笑)
受験の時はただ開放されて遊ぶことばかり考えていましたが、遊んでばかりの毎日ではいつか虚無感に襲われる気がするので、何か一つ打ち込めるものを模索中です。とりあえず、ゴルフ、ダンス、テニスのサークルと生協に入りました。サークル充です(笑)
武井先生は五月祭頑張って下さいね!


page top

お問い合わせ先

難関大学受験専門・ヘウレーカ

東大受験や医学部受験などの
難関大学受験専門塾・ヘウレーカ

TEL:03-5856-2150
URL:www.heureka-s.com

■3倍の広さの教室に移転しました■
〒102-0071 東京都千代田区 富士見2-2-6 今井ビル 3階
・1階 ファミリーマート
・2階 ルノアール
・3階 ヘウレーカ



大きな地図で見る

■最寄駅のご案内■

飯田橋駅・西口(神楽坂方面の出口)より徒歩3分
[JR総武線/東京メトロ南北線・有楽町線・東西線/都営地下鉄大江戸線]

九段下駅・1番出口より徒歩7分
[東京メトロ東西線・半蔵門線/都営地下鉄新宿線]