合格実績・体験記

  • HOME
  • 合格実績・体験記
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ[小]
  • 文字サイズ[中]
  • 文字サイズ[大]

2017年度入試の合格実績

2017年度入試の合格大学をご覧いただけます。

難関大学受験に特化した個別設計指導の塾「ヘウレーカ」
生徒一人一人の個性にあわせ伸ばすことが、私たちの専門分野です。

2017年度入試の受験生は全部で8名。
■第一志望別の内訳■
医学部・・・・・3名

医学部以外・・・5名
うち、
 東京大学・・・1名
 その他・・・・4名


▽医学部▽
大学 学部 人数
久留米大学 医学部 1名
埼玉医科大学 医学部 1名

▽医学部以外▽
大学 学部 人数
東京大学 理科一類 1名
一橋大学 商学部 1名
早稲田大学 政治経済学部 1名
早稲田大学 法学部 1名
早稲田大学 国際教養学部 1名
早稲田大学 人間科学部 1名
慶應大学 法学部 1名
上智大学 法学部 1名
東京理科大学 理工学部 1名
国際基督教大学 教養学部 1名
中央大学 法学部 1名
中央大学 理工学部 1名
法政大学 デザイン工学部 1名
その他の大学 2名


合格体験記

Gmap-cで振返り、少ない勉強時間を有効に。(東京大学理科一類合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■
中3の頃から学校の授業が難しく、進度も速くなったため、学校の授業にさえついていけなくなっていました。いくつか大手の塾に通ったものの、成績は下がる一方で、模試の偏差値は50以下、判定も全てEでした。高3の4月の時点で高校範囲の勉強が教科書レベルすら全く分かっていませんでした。大手予備校のような難しい問題の演習が中心の授業ではなく、高校範囲を1年で基礎からやり直し、理解させてくれる塾に通うことが必要だ、と感じていました。

■入会のきっかけ■
学校の前で配っているチラシを見てヘウレーカのことを知った両親のすすめで知りました。
体験授業で初めて「数学の問題を理解した」と感じ、3時間を短く感じる程授業が楽しかったことと模試やテストの結果から私の弱点を次々と洗い出していく先生方の様子を見て、この先生方なら安心してついていける、と感じたことから入塾を決めました。
始めは数学だけ通うつもりでしたが、「この塾に通えば他の科目もできるようになる!」と確信し、両親に頼んですぐに他の科目も受講することにしました。

■合格の原動力■
ヘウレーカではカリキュラムが1人1人に合わせて作られていたため、高3の4月から数学、物理、化学、7月から国語の高校範囲を全てやり直す、という無茶なことをしたのに、基礎をきちんと身につけ、さらに過去問を解いて、早慶に受かる実力をつけることができました。また、ヘウレーカの先生は生徒が理解するまで説明してくださったので1つ1つの内容を確実に身につけていくことができました。
ヘウレーカが受験指導だけでなく、人材育成を目指していたことも、合格の原動力となりました。
入塾当初は自己管理が苦手で遅刻や宿題忘れをしていましたが、テーマ学習を活用しているうちに、時間管理や学習計画を立てるのが上手くなり、どちらも減りましたし、Gmap-cを使って振り返りをすることで、少ない勉強時間を有効に使えるようになりました。

■ヘウレーカの良さ■
先生方が1人1人の実力を把握して授業して下さること、分かるまで教えて下さることです。
先生との距離が近く、質問や相談をしやすいこと、大手予備校に通うと疎かになりがちな基礎や知識の暗記も、受験直前までみっちり見てもらえること等も大きな魅力です。
また、Gmap‐cやテーマ学習によって勉強の質を高められたことも、時間のない中で勉強する上でかなり役に立ちました。

■ヘウレーカ講師について■
先生方と雑談をしていて、「頭の良い人と話すのって楽しい!」と感じたこと、物理や宇宙への興味が沸いてきたことが東大に行きたいと思うきっかけになりました。
場合の数と確率で私が理解するまでずっと話してくれた矢口先生、自分で考えて行動するよう教えてくれた山口先生、苦手だった英作と単語を叩き込んでくれた宮本先生、暗記の大切さを教えて化学を得意にしてくれた川瀬先生、物理トークや数学トークで受験勉強を楽しいものにしてくれた石橋先生、テーマ学習を見てくれたサポートルームの先生方、お世話になりました。
勉強の内容も方法も全く分からず、勉強嫌いだった私を、2年間で勉強が大好きで、楽しくて仕方のない東大生にして下さったこと、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

■ヘウレーカで過ごした日々の中で心に残ったエピソード■
入塾前に森口先生と私の成績を見ながら話した時に、先生が笑いながら「基礎からやり直せば絶対できるようになるし、数学が楽しくなるはず」とおっしゃったことです。いくつかの塾を回って体験授業を受けたりしていた中で、成績と志望校のギャップを見て、無表情になったり志望校を考え直させようとせず、すぐに成績の上げ方を考えて下さったのは、森口先生だけだったので、「この人についていけば成績を上げて合格できるかもしれない」と感じました。
実際、先生の言葉通り、数学が楽しくなったこともあって、印象に残っています。
物理の講義の後で、「遊園地のコーヒーカップをどのくらいの速さで回したら人は失神するのか?」を石橋先生と計算したことも印象に残っています。
この他にもたくさん物理トークや数学トークをしていただき、物理や数学が楽しい、とより一層感じられるようになりました。

塾の存在一つでこんなに変わるとは。(東京大学理科一類合格生徒のお母様より)

■ヘウレーカに入会する前■
娘は大手塾に通っていましたが、理系志望なのに「数学がよくわからない。」と高3になる直前の春に言い出しました。入試まで一年を切っていたので、大手塾の高3向けの講座では娘の現状は変えられないと判断しました。

■入会のきっかけ■
高校に入学し塾を探していた時に学校からも家からも通いやすいと思って調べたことがあるのを思い出しました。
面談をし、娘の現状を見ていただいた時、先生方の娘に対する評価、現状の認識等がとても的確で信頼できると思いました。また娘が体験授業をして頂いて、「ここがいい。」と確信を持って言ったので。

■合格の原動力■
一つ目は集団授業と違い、生徒が何につまづいているのか、何が足りないのかを正確に見極め、それらを確実に理解できるまでみて頂くことで、「きちんとやればできる」と実感できたこと。
二つ目は先生方の広く深い見識で、単なる受験勉強ではなく、学問の楽しさを感じることができたこと。
三つ目は受験までに何をするのか生徒とスケジュールを組み、授業のたびにふりかえりをすることでその時々でするべきことがクリアになり、やみくもに勉強して時間をムダにせずにすみ、不安や焦りを感じなくてすんだこと。

■ヘウレーカ講師について■
はじめ数学だけお願いしていましたが、通い始めてすぐに娘が「物理と化学もヘウレーカでみてほしい。」と言い出しました。入会前は受験に対して少し弱気になっていた娘が、その時点では無謀といえる志望校に向かっていきいきと走り出したことを実感していたので、物理、化学、短期間ですが、国語、英語もみていただきました。塾の存在一つでこんなに変わるとは本当に驚きでした。先生方に出会えて娘の人生が大きく好転しました。
娘にとってヘウレーカの先生方は、しっかり導きつつ、学問の楽しさを教えて下さるかけがえのない師であり、あたたかい人柄で見守り、支えて下さる兄のような存在だったと思います。

■ヘウレーカの良さ■
先生方の質の高さだと思います。人柄も良く、また持っている知識の量は無限ではないかと思うほどで、生徒に合わせてわかるように教えて下さいます。
「わかった。」と本人は思っているが実は完全には理解できていない、とか「何がわからないのかわからない。」という状況も先生はしっかりフォローしてくださいます。
はじめ、授業料が少し高いと思いましたが、対費用効果を考えると決して高くないと思うようになりました。

■ヘウレーカで過ごした日々の中で心に残ったエピソード■
入会する前は模試の判定がEだったのが、最終的にAになり、成績優秀者に名前がのっていたのは本当にびっくりしました。
娘も良く頑張りましたが、ヘウレーカの先生方の導き支えなしには、この結果はなかったと思います。

ヘウレーカなら何とかしてもらえる。(一橋大学商学部合格生徒のお母様より)

■ヘウレーカに入会する前■
学校の授業の進行がはやく、内容も難しく、英語への苦手意識が強くなってきていました。

■入会のきっかけ■
長女がすでにお世話になっており、学力が向上していくのを実感しておりました。英語はどのような進路を希望するにせよ、大切な教科であることはまちがいのない事なので、娘には早い段階から英語の力をつけておいてもらいたいと入塾させることになりました。

■合格の原動力■
娘の精神的成長を後押ししてくださり、見守り、信じてひき上げていただいたところが一番の原動力になったと思います。
入塾したころの娘は自分に自信を持つことができず、少し高い目標を示されても「ムリ」と答えることが多く、将来の希望や夢も描くことができないような向上心の乏しい状態でした。
そこから何度も面談を重ねていただいたり、勉強にとりくむうちに娘自身が「強い子だから大丈夫」と言うようになったり、親の目からもぐんぐん、しっかり成長していることがわかるようになりました。
受験当日、緊張と「目の前の問題を解ききりたい」という強い思いで、目から涙があふれながらも必死に数学の問題を解いたという話を聞いた時、ここまで精神的にタフにしていただいた事に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

■ヘウレーカ講師について■
結局、一度も模試で良い判定をいただいたことはありませんでした。とても一橋を目指すような成績を見たことがないのに先生方はいつも「チャレンジだけど可能性があり、無謀ではない」とおっしゃって下さいました。
娘にもターゲット得点をはっきりと示して下さり、これだけやれば合格点が取れるというビジョンを与えて下さったことで最後まで合格するのは夢物語ではなく、努力で現実にできると信じて勉強にまい進することができました。
正直なところ、親は何度も目標の変更について悩みました。先生方は親よりもずっと娘の力を信じていてくださいました。この信頼こそが娘が迷わず強い気持ちを持ち続け、入試本番で戦うことができた要因だと思います。

■ヘウレーカの良さ■
長女の時からお世話になりましたので、ヘウレーカなら何とかしてもらえるという強い信頼を持っております。
長女と次女では性格や得意な分野、また目指す進路が違ったのですが2人の娘共「ヘウレーカでなかったら合格できてない」とはっきり申しております。それはそれぞれの性質を理解した上で勉強の計画を立てていただけたこと、いつもいつも娘達が前向きになれる言葉をかけていただけたこと、そしてプロとして本当に分かりやすくご指導していただけたことです。
入試当日長女は「どれだけやってきたと思うのよ」と言い、次女は「過去問もすごくたくさんやったから、何が出てきても大丈夫」と言って向かいました。
本当に頼もしい娘達に成長させていただき、とても感謝しております。

■ヘウレーカで過ごした日々の中で心に残ったエピソード■
なかなか単語が覚えられず、何度も何度もくり返し確認をしていただいてた時期が長かったと今では懐かしく思います。
飲み込みの遅い娘に根気よく説明して下さり、娘自身も根気よく取り組む姿勢を先生から学ぶことができたのだと思います。
学校での数学の成績もふるわないのに「数学のセンスがあるんですよ」とおっしゃってくださり、その頃は本当に信じることができませんでした。
しかしながら、こうして一橋大学に合格することができるなんて夢のようです。「実力ですよ」とおっしゃって下さった時、誰よりも娘の実力を信じて下さっていたのは、先生方だったのだと本当にうれしく思いました。
ようやく娘の実力を信じることができました。強い意志を貫き通して合格を勝ち取った娘の力をこれからは大いに信じ、彼女の将来がきっと輝くものになることを期待したいと思います。
本当にお世話になりました。ありがとうございます。

入塾時には考えられないような難しい大学に挑戦。(一橋大学商学部合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■
主に定期試験に向けて勉強していました。英語の進度が早く、補習に引っかかることもあり、授業についていけない状況でした。

■入会のきっかけ■
英語はどのような進路を選択するにしても重要な教科であるため、学校で落ちこぼれないようにしたいと思っていました。また、姉がすでにヘウレーカに入塾していて、両親と姉に勧められたため。

■合格の原動力■
漠然と学習を進めるのではなく、ターゲット得点を明確にして、その得点を取るための勉強を地に足をつけて進められたところ。また、家で集中して勉強することができなかった私にとって3時間集中できるテーマ学習は欠かせないものでした。

■ヘウレーカの良さ■
大手の塾とは違い、テーマ学習は授業のはじめとおわりに先生と振り返りをするので、その時限ごとに学習したことや、うまくいかなかったことなどを確認してアドバイスももらえるため、漠然と長時間勉強するのではなく、きっちり3時間密度の濃い勉強ができました。また、自分に合わせた学習計画を立てて下さるので、安心してついていくことができました。

■ヘウレーカ講師について■
中2からヘウレーカに通いはじめ、たくさんの先生方に支えられて合格することができました。本当にありがとうございました。
大澤先生=文法も何もわかっていない状態の私に対して1から教えて下さり、また定期テストに向けてプリントなども作ってくださったことで、テストで平均点を取れるようになり、自信がつきました。
武井先生=定期テスト対策だけでなく、中学文法を全ておさらいできたことで、英語に対する苦手意識が克服できました。また先生との振り返りはいつも楽しかったです。
桜庭先生=高1から高3まで一番長い時間お世話になりました。単語の暗記が苦手なわたしのために暗記の仕方の工夫を話し合ったり、3時間の口頭チェックをし続けた授業は忘れません。また、英作文やリスニングもできるようになるまで練習を重ねたことが自信につながりました。
英語以外の教科に関しても進度を確認し、アドバイスして下さったことは心強かったです。
石橋先生=定期テストで赤点をとるほど苦手だった数学でしたが、高2から石橋先生に教わり数学が好きになりました。私の理解度に合わせて中学幾何のプリントをやっていた頃が今ではなつかしいです。何よりも石橋先生には答案を黒くすることを学びました。石橋先生、過去問マラソンおつかれさまでした。
宮崎先生=センター試験でのケアレスミスをなくすために、その原因と対策を一緒に考えてくださり、また量もたくさんこなしたため自信をもってセンター試験にのぞめました。
安井先生=本当に納得しないと進めない頑固な私のために何度も説明して下さったことが印象に残っています。
他にもテーマ学習の振り返りでたくさんのアドバイスや面白い話をしてくださった佑希乃先生、小出先生、川瀬先生ありがとうございました。

■ヘウレーカで過ごした日々の中で心に残ったエピソード■
私はヘウレーカで地に足をつけて進められたことで、入塾したころには考えられないような難しい大学に挑戦したいと思えるようになり、またその目標を達成するために強い精神力を身につけることができました。
今まで支えて下さった先生、本当にありがとうございました。

合格だけでなく、一人の人間としても成長。(久留米大学医学部合格生徒のお父様より)

■ヘウレーカに入会する前■
・真面目に勉強しているにもかかわらず、結果が出せないでいた。
・無駄に勉強している感があった。

■入会のきっかけ■
・知人の先輩のお嬢様がヘウレーカに通っていて成績を伸ばしていると知り、存在を教えてもらった。
・大手予備校と対局にあり、少人数で宣伝せずに運営されていることが信頼できた。
・電話で照会後、折り返し森口先生から電話をいただいたクイックな対応が有難かった。

■合格の原動力■
・合格までの道のりを細かく計画立てて都度進み具合を確認していただく手順。
・数学を基礎から(1から)手間をかけて指導していただいた点。
・石橋先生はもとより、スタッフ皆様との距離感の近さ、一体感。

■ヘウレーカ講師について■
・子供は最後まで自信を持ち、緊張感を切らさず前だけを向いて進んでいけました。真に心の師であったと思います。
・人生の苦しい時期にぶれる事なく折れずに真っ直ぐ進んでいくことが出来たのは本人が全幅の信頼を寄せていた現れだと思います。
・親としては全て安心してお任せしていました。

■ヘウレーカの良さ■
・大手予備校はいわゆる受験産業であり、子供と向き合うというより、膨大なデータを持ち、競争心をかき立て煽り、残った生徒だけを自らの駒としているイメージです。
・ヘウレーカは子供と一緒になってその成長を助け、悩み冷静に進路を見極めてくれました。その信頼感、責任感、社会に貢献する姿勢は素晴らしいと思います。
・子供が医学部に合格出来ただけでなく、一人の人間として成長できたのもヘウレーカさんのお陰です。有難うございました。

人生にも役立つスキルを身につける貴重な経験。(久留米大学医学部合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■
問題集や先生の解法を最終的には暗記していました。そのため、一度解いたことのあるものや似たものに対してはすぐに解答を作り上げることができていましたが、少しでも自分の知らない分野と組み合わされてしまうと途端に解けなくなってしまうといった課題を抱えていました。

■入会のきっかけ■
私が知ったきっかけは父からの勧めです。
入塾の決め手は、体験入塾の際に受けた診断テストです。監督していただいた先生から比較的厳しく私自身の現状を説明してもらえたからです。

■合格の原動力■
私は課題を多くこなし進度に余裕をもらせたいタイプの受験生でした。そのことに合わせて先生方がもう少し地に足をつけた学習をするようアドバイスしてくださったり、進度を一緒に振り返ってよくやった、と褒めてくださったりすることが、私の合格の原動力になったと思います。
ヘウレーカの先生方は勉強に関わらず、様々な話に耳を傾け、また先生自身の話もしてくださったりと本音を話しやすい環境を大切にするため、私にとって先輩のような存在でした。

■ヘウレーカの良さ■
担当を受けもってもらっていない先生方とも話をする機会があることが、受験科目に限らず勉強へのモチベーションを上げることにつながったところです。私は数学、英語、化学、生物の4科目が受験科目でしたが、物理を学生時代に専攻していた先生に数学の授業中、物理の要素を少し取り入れて説明してもらうことがありました。大学入試においては受験科目に必死に取り組むことも大切ですが、大学に入った後に学んでみたい分野があることで学習により一層熱心に取り組めるのではないかと思います。
また、シート類で一年という大きなスパンで予定を立てそれをもとに月ごと、日ごとの予定を立てていく形式に慣れるため、大学受験の先の人生にも役立つスキルを身につける貴重な経験にもなりました。

■ヘウレーカ講師について■
数学の苦手克服のため入塾を決めたのがついこの間のような気がするほど非常に充実した一年間を送ることができました。
自習を見守り、情報を整理し、心がけをしてくれたりと私たちが勉強しやすい環境を構築してくださったサポートルームの先生方。
英語のアドバイスを求めた時親身に相談にのってくださった中込先生。
数学で一度だけ授業を受けもってくださったとき、次々と私の弱点や抜けているポイントを教えてくださった阿部先生。
夏から受けもった私に優しさと厳しさ両方で化学の粘り方を教えて下さった小出先生と川瀬先生。
常に私の数学に対する苦手意識を払拭しようと好奇心を引き出してくださった石橋先生と矢口先生。
そして、優しく最後まで見守り続けてくださった森口先生。
本当に後悔なく受験勉強を終えることができました。ありがとうございました。

■ヘウレーカで過ごした日々の中で心に残ったエピソード■
中学1年生から浪人生までの幅広い年齢層の生徒が一同に会して勉強することに最初は抵抗がありましたが、色々な角度から自分のこれまで振り返るきっかけにもなり、非常に刺激的でした。

他塾ではこのシステムはない。(早稲田大学政治経済学部合格生徒のお母様より)

■ヘウレーカに入会する前■
今までに様々な塾に通いましたが勉強する習慣が身につかず長続きしませんでした。
生活面においても、夜型の生活が改善できず長時間の勉強に耐える集中力に欠くという問題を抱えていました。理系クラスに在籍しながらはっきりとした目標を定められず、高3の最初の時点で数学を始めほかの科目も全く準備が出来ていない状態でした。

■入会のきっかけ■
「ヘウレーカに通いたい」という娘の言葉で初めてこの塾を知りました。仲の良いお友達が通っていて話を聞いたようです。殆ど点が取れなかった入会時の数学のテストで、石橋先生にその時点での実力を解説して頂きその通りだと納得がいきました。何から始めたらいいか全く分からない状態でしたが取り敢えずプランを立てて頂き、学校帰りや日曜日も自習させてくださるとお話を伺ったので、すべてお任せしようと思い入会しました。

■合格の原動力■
まず生活習慣のだらしなさが改善されるのか不安がありましたが、空いた時間はすべてヘウレーカに行くようにプログラムを組み、家に帰ってからは食事をとって寝るだけの生活になりました。最初は慣れなくて体調を崩す事もありましたが夏休み頃からリズムが出来てきて、だんだんと塾での時間が楽しくなってきたようです。他の生徒さんの頑張りや先生方の熱意を自習の時間も仕切りのないひとつの空間で感じ、影響を受けたようです。模試の結果や出来なかった箇所の解き直し、過去問も丁寧に見て下さり、入試が始まってから最後の試験が終わるまでしっかり教えて頂きました。

■ヘウレーカ講師について■
入試が近づくと勉強に費やす時間はヘウレーカの授業とテーマ学習(自習)が全てでした。親がお弁当を持たせたり睡眠時間を取らせる事しか考えなくて済んだのも、先生方が受験に関することを全部引き受けて下さったおかげです。特に石橋先生には基礎から数学を教えて頂き、高3の夏休み明けになってから理系から文系に転向した時も短時間で国語を仕上げて下さり本当に感謝しています。

■ヘウレーカの良さ■
受験を考える時期になって学力不足だと感じる時は、勉強時間が足りてない事が多いと思います。入会すると学校以外の殆どの時間をヘウレーカで過ごすことになります。授業の他にテーマ学習(自習)で自ら立てた計画をこなす訳ですが、他の塾ではこのシステムはないと思います。自習室という別の部屋ではなく、授業を受けている生徒の隣で勉強できます。この貴重な時間が最終的に合格を勝ち取るための大きな要因であったことは間違いありません。また、生徒一人一人に対する志望校対策は密度が濃いものでした。最初はなかなか過去問で点数が取れなかったのが、粘り強く教えて頂き十分準備して試験に臨むことができたようです。

ほとんどゼロからのスタート。(早稲田大学政治経済学部合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■
勉強の習慣がついておらず、授業を受けるだけになっていました。
模試や定期テストは解きなおしをしないで次に活かすことができていませんでした。
夜型の生活で体調を崩しやすく、学習にも支障がでていました。

■入会のきっかけ■
友人がかねてよりヘウレーカに通っていてヘウレーカの話をよく耳にしていたので頼りになる塾だという印象をもち、体験授業を受けました。数学の成績が悪く、難関大学は厳しいと思われる中でも真剣に学習プランを練って下さり安心できたので入塾を決めました。

■合格の原動力■
夏前に文転の相談をしたとき、一緒に状況を分析し、現状に向き合ってくださる先生方に力をもらいました。私の様な厄介な状況にある生徒に対しても真摯な姿勢で共に戦って下さる先生の存在は受験に際しての私の大きな心の支えでした。

■ヘウレーカの良さ■
まず挙げられるのが、生徒一人一人にフレキシブルに対応して下さるところです。私の場合、夏に文転をして秋から国語の授業を開始するという信じられない状況でしたが、これが可能だったのは先生方のご尽力とヘウレーカという塾の素晴らしい体制のおかげです。
そして、秋頃から始まる過去問演習では過去問を解く前の心構えから指導していただき、これのおかげで本番では実力を発揮できました。他の予備校では直前期になると授業がなくなり学習は一人で行うものだと聞きます。しかしヘウレーカでは試験前日まで対策をしていただけ、実際にそこで学習したものが本番で出題されたこともありました。本当に最後の最後までお世話になれたことはとてもありがたかったです。

■ヘウレーカ講師について■
数学は最初から最後まで不安要素でしたが、数学受験の大学全てに合格できたのは先生方のおかげです。ほとんどゼロからのスタートでここまで数学を伸ばして下さった石橋先生、おもしろいトークや実体験を交え、試験時間の使い方や戦略を指導して下さった渡辺先生、ありがとうございました。石橋先生には直前に国語もお世話になりました。口頭チェックは嫌いでしたが授業は楽しかったです。苦手意識はなかったものの、基礎や単語力は足りてなかった英語はみっちり中込先生に指導していただきました。作文、要約、リスニングはどれも量をこなししっかり対策したおかげで実力を出し切り、得点源になりました。口頭チェックは恐怖でしたが、そのおかげで単語力もつきました。桜庭先生、直前期はお世話になりました。ユーモアと豊富な知識で少ない時間でしたが、確実に力が付きました。ありがとうございました。

■ヘウレーカで過ごした日々の中で心に残ったエピソード■
渡辺先生と中込先生のコンビが面白かったです。
一度2人で漫才をやってほしいです。笑

性格や学習の理解度に応じたプログラム。(東京理科大学理工学部合格生徒のお母様より)

■ヘウレーカに入会する前■
大手予備校の中高一貫クラスで数学と英語を受講していました。20名ぐらいのクラスでの授業でしたが、その進度がはやいようで、理解する前にどんどん進んでしまうと子供がこぼすようになりました。個別指導を組み合わせようかと塾を探していました。(授業の説明はわかるようでしたが、実際に自分自身でわかったという実感がなかったようでした。)

■入会のきっかけ■
ネットで個別指導の塾で大学受験にも対応できるところを探していました。ヘウレーカという塾を見つけました。ホームページの内容を読むと生徒自身によく理解させるといった趣旨のことが書かれていたと思います。また、個別指導は90分というところが多い中180分指導という長さもよかったと思っています。
何よりもヘウレーカという名称が印象的でした。

■合格の原動力■
先生方が最後まであきらめずに粘り強く子供に接してくれたこと、まさに匙を投げることなく対応いただいたことに尽きると思います。子供の方も先生方を信頼していたようでした。

■ヘウレーカ講師について■
子供にとってヘウレーカの先生方は良き理解者といった存在だったと思います。ちょっと変わった性格の子供ですし、学習の理解も遅い、習ったことも平気で忘れてしまうようでしたので、先生方には大変不思議な生徒だったと思います。まさに「手の焼ける子」だったと思います。
高3になるころには先生方も子供の性格を理解して対応していただいたと思います。
親としては先生方がいなかったら受験という山をのぼりきることができなかったのではと思っています。本当にありがとうございました。特に石橋先生には感謝しております。物理、数学、国語と多くの科目でお世話になりました。家庭では石橋先生が良く登場していました。

■ヘウレーカの良さ■
①一回一回の指導時間の中で子供が理解した状況になるまで到達させようとしているところ。指導時間は3時間とはなっていますがある程度理解するまで延長してくださるのは大変ありがたいと思います。
②子供の性格や学習の理解度に応じてプログラムをつくっていただけること。かつ、できない子供にも粘り強く対応していただいたことです。
③書類の提出期限等のルールを守らせることにも厳しいと子供から聞いています。ルールをしっかりと守ることは勉強以前に大切なことと思います。
④なによりも先生方の熱意と冷静な分析と対応力です。

もともと勉強が好きでなかった私。(慶應義塾大学法学部合格の生徒より)

■ヘウレーカに入会する前■
プリントや数学の問題集など、学校で与えられた宿題や課題を、決められた範囲だけやっていました。集中力がなく、家で長時間勉強ができないという問題を抱えていました。また、数学の学校での成績がとても悪かったです。

■入会のきっかけ■
姉が通っていたことがきっかけとなりました。

■合格の原動力■
もともと勉強が好きでなかった私にとって、復習や宿題、暗記をやらざるを得ない環境を作って頂いたことは、私が自主的に学習に取り組めるようになったきっかけです。また、毎回の授業で先生方が私の学力に真摯に向き合ってご指導して下さり、中には自分にとってショッキングだったり、力不足を痛感して辛かったこともありましたが、本当に自分のことを応援して下さっていると感じることができ、それらは私が合格を目指す大きな原動力となりました。ヘウレーカの先生方は、時に少しだけ厳しいこともありましたが、私の合格を私と同じくらいに望んで応援して下さっていたとても心強い存在でした。

■ヘウレーカの良さ■
個人的にすごく悩んでいたり、勉強が思ったように成果が上がらず泣きたくなるようなこともありましたが、ヘウレーカの先生方は私が過去問で失敗したときなどでも、それを受け止めつつ固執せずに一緒に反省を考えて次につなげるようにして下さり、そのおかげでわたしも一つ一つの結果に感情的になることなく、「ヘウレーカではとにかく勉強するんだ」という意識を持って学習に臨むことができました。

■ヘウレーカ講師について■
先生方、今までご指導ありがとうございました。入塾当初は、塾に来るのも気が重く、勉強には前向きに取り組めなかった私ですが、一橋という高い目標を目指して最後まで頑張ることができたのは、先生方が応援して下さったおかげです。受験が近くなっても、先生方と授業の終わりやテーマの振り返りのときにするお話はいつもすごく楽しかったです。受験期になって私の日本語能力の低さが目立ってしまいましたが、卒業面談でもお話ししていただいたように、大学では本を読んだり語いを増やすなどして、はずかしくない大学生になれるよう、励んで参りたいと思います。

■ヘウレーカで過ごした日々の中で心に残ったエピソード■
受験直前に、沢山の難しい慣用句(ことわざ)を覚えることができました。ありがとうございました‼

講師が一人一人の弱点を見抜き指導。(早稲田大学人間科学部合格生徒のお母様より)

■ヘウレーカに入会する前■
高1から本郷にある塾に通っていましたが、数学が伸び悩んでおりました。その塾は一斉授業のみで個別の指導がされないため大学受験に漠然とした不安がありました。

■入会のきっかけ■
きめ細かい指導をして頂ける塾はないかとさがしていたところインターネットでヘウレーカを見つけました。体験授業後娘がヘウレーカに通いたいと言いました。授業がとても分かりやすい上に到達目標や到達度チェックなどシステムがとてもしっかりしているので安心して受験に臨めると考えたようです。

■合格の原動力■
それまで何となく勉強していたのが、入塾後から明らかに勉強への身の入れ方が変わりました。課題がはっきりしているので自宅での勉強も計画が立てやすかったようです。

■ヘウレーカ講師について■
高2の夏から矢口先生に数1から鍛えなおして頂きました。高2の1月に受けたセンター模試では6割の得点率でしたが約半年後には8割まで引き上げて頂きました。記述が不得意だった娘の解答も丁寧に直して見てくださいました。個別でしか出来ないところだと感じました。また数学を受講している際隣で行われていた小出先生の化学の授業を見て、化学はぜひ小出先生から学びたいとの本人の希望で高2の3月から見て頂きました。遅いスタートでしたが暗記の確認を何度も徹底的に行って頂き苦手意識のあった化学も好きになったようです。娘は指定校推薦で合格を頂いたのですがお二人の先生からのアドバイスとご指導がなかったらその合格もなかったと感謝いたしております。

■ヘウレーカの良さ■
一般的な予備校では一方的に授業を受けるだけで生徒はわかったつもりになっていることが多い気がします。(娘はそうでした)ヘウレーカはプロの講師が一人一人の弱点を見抜きそれに合わせた課題を提供してくださるので安心してお任せすることができました。

苦手科目が大好きな科目に。(慶応義塾大学法学部合格生徒のお母様より)

■ヘウレーカに入会する前■
好きな科目以外は学習意欲がわかないようでした。

■入会のきっかけ■
姉が受験でお世話になり、大変きめ細かくご指導いただいたことで妹も入塾させたいと考えました。

■合格の原動力■
娘の希望する目標に向かって、娘の成長に合わせた具体的ターゲットを決めてくださったことが、娘のやる気を引き出してくださったものだと思っています。

■ヘウレーカ講師について■
娘の歩み一歩一歩を見守ってくださり、安心して進んでいくことができるようにご指導くださる先生方でした。
娘の性格を理解してくださって毎日厳しく楽しく学習できましたこと、心より感謝申し上げます。
おかげ様で、嫌いだった科目にも立ち向かう強い心が養われ、苦手科目が大好きな科目になり、娘の自身につながったと感じております。
ありがとうございました。

■ヘウレーカの良さ■
受験生一人一人の目標・学習の進み具合・個性に合ったご指導を先生方皆様で親身に行ってくださる塾です。

page top

お問い合わせ先

難関大学受験専門・ヘウレーカ

東大受験や医学部受験などの
難関大学受験専門塾・ヘウレーカ

TEL:03-5856-2150
URL:www.heureka-s.com

■3倍の広さの教室に移転しました■
〒102-0071 東京都千代田区 富士見2-2-6 今井ビル 3階
・1階 ファミリーマート
・2階 ルノアール
・3階 ヘウレーカ



大きな地図で見る

■最寄駅のご案内■

飯田橋駅・西口(神楽坂方面の出口)より徒歩3分
[JR総武線/東京メトロ南北線・有楽町線・東西線/都営地下鉄大江戸線]

九段下駅・1番出口より徒歩7分
[東京メトロ東西線・半蔵門線/都営地下鉄新宿線]